DIY

100均の画びょうを刺すだけ!プッシュピンアートでインテリアを手作り♪

100円ショップで、1パックの中にたくさん入って売っている画びょうだけを使って、とっても素敵なアートを手作りすることができるのをご存知でしょうか?海外ではポピュラーな「プッシュピンアート」は、壁に直接画びょうを刺してインテリアを作ったり、キャンバスやモチーフに刺してアートにすることもできます。とても簡単なので自宅でDIYできます。大人も子供も気軽に楽しめるので、ぜひ挑戦してくださいね。

100均の画びょうでアートを作ろう

100円ショップで、パックになって安価に売っている画びょう。
今回はこちらを使って、アートの手作りに挑戦してみませんか?

コルクボードに可愛く絵を描こう♪

このように、思い思いの場所にプスッと画びょうを刺すだけで完成します。
お部屋にかけてるコルクボードに、イタズラするように書いてみましょう♪

キャンバスに刺せば本格アート風!

パネルに張られたキャンバス地に画びょうを刺すだけで、こんなに本格的なアートの完成。
あらかじめペンで下書きをしておき、その上から画びょうを刺していくとうまく作れますよ。

立体のモチーフリメイクにも便利

プッシュピンアートは、立体物にもできます。
このようにハロウィンに使うかぼちゃに刺すだけで、とってもおしゃれなかぼちゃができそうでね。

画びょうをギュッと敷き詰めるとギラッと光る!

コツとしては、モチーフ脳絵に画びょうをギュッと刺しておくだけです。
光をキラッと跳ね返してくる、存在感あるインテリア。

上級者さんはピンの色や密度で絵を描いてみよう

プッシュピンアートが上手になったら、このように画びょうの色や密度を変えて挑戦してみましょう。

お部屋に飾るととってもおしゃれ♪

完成したプッシュピンアートをインテリアにして、お部屋をもっとおしゃれにDIYしましょう。
100円ショップで売っている画びょうだけで簡単に挑戦できるので、ぜひ手作りしてみてくださいね。
Share:
yoshiko