DIY

グルーガンで作るケーキトッパー☆シュレッドした折り紙でトッピング?!

お誕生日の時、ケーキにのせるケーキトッパーってどうしてますか?例えば「〇歳」の時には数字型のトッパーを買いに行きますか?好きな人へのプレゼントの時は、ハートをのせたいからお店に探しに行ったり。そんな時は、のせたいトッパーを自由自在に作りたいですよね!グルーガンの出番です!ケーキトッパーを華やかに彩るのは、なんとシュレッドした折り紙!早速作り方をご紹介します!

多色の折り紙を一気にシュレッド

大量に作る時は、写真の様に一度短冊にカットしてから進めるとラクですよ! おうちにシュレッダーがある方はもちろん活用してくださいね!
色とりどりだととっても可愛いですね! 銀紙や金紙も入れると、なおグッド!

グルーガンと割りばしを用意

クッキングシートを敷いてグルーガンで作りたい形を作ります。
間髪入れず割りばしをのせます。
そこへシュレッドものを上からふりかけ、もう一度グルーガンで隙間を埋めていくように重ねてこの作業を繰り返します。
するとこんな感じに仕上がります! 盛れば盛るほど豪華に!

年齢に応じて自分で作れる

お店で売っている数字型のロウソクは、結構小さいですよね。
おもいっきり豪快にケーキの上に数字をのせたい時は、グルーガンで自分で作っちゃおう!
ゴージャスな誕生日に似合う、グルーガンのケーキトッパー。
早速いろんな形を作ってみませんか?
Share: