DIY

赤ちゃんが飲んだミルク缶をリメイク!ママも子供も嬉しい活用アイデア集♪

赤ちゃんがゴクゴクと飲んだミルクの入ったミルク缶。捨てずにリメイクして、日々の生活に活用しませんか?男前なカッコいいインテリアや収納グッズにリメイクしたり、子供が遊ぶおもちゃや子供用家具にDIYすることもできるんですよ。子供の成長の思い出がいっぱい詰まったミルク缶を、子供や家族との生活のために役立てましょう。ママが空いた隙間時間で作ることができる、ミルク缶のリメイクアイデアを厳選してご紹介します。

たまったミルク缶をリメイクしよう

赤ちゃんが飲むミルク缶は、気付くとたくさんたまってしまうもの。
ミルク缶はしっかりした作りのものが多く、形もシンプルなためとてもリメイクしやすい「リメ缶」になるんです。
今回は、赤ちゃんもママも喜ぶミルク缶のリメイク術をご紹介します。

まわりにシートを貼るだけでおしゃれ!

ミルク缶をよく洗い、まわりにリメイクシートなどをペタンと一回りさせるだけで、こんなにおしゃれで使いやすい缶に変身します。
この要領で、ミルク缶を収納グッズに役立てましょう。
赤ちゃんの使ったおもちゃや描いた絵などを保存するためのタイムカプセルにしても素敵ですね。

男前な収納グッズにDIY

モノトーンカラーのカッコいい包装紙をデコパージュすれば、男前な収納グッズになります。
そのまま見えるところに置ける収納として、インテリアに役立てましょう。

観葉植物の鉢にリメイク♪

また、絵の具をペタペタと雑にペイントしたり、ステンシルなどでダメージ加工を加えてヴィンテージ風の缶にリメイク。
ナチュラルな観葉植物の鉢に使って、窓際やベランダに飾って楽しみましょう。

子供用の小さな椅子を作ろう

ミルク缶の上部に綿を入れ、布でしっかりと覆います。
すると、子供がチョコンと座ることのできる小さなイスの完成。
中に重しを詰めておけば、安定感が出ますよ。

取り出して遊ぶおもちゃ

オーガンジーなど目に楽しい布を出し入れして遊べる赤ちゃん用のおもちゃをDIY。
布だけで手作りすることができるので、たくさんの材料を揃えなくてもいいところが嬉しいですよね。

ペットボトルのフタを入れて遊べるよ

こちらは、布で覆ったペットボトルのフタをポトンと落として遊ぶおもちゃです。
子供の指先の訓練にもなるので、ママが作れる知育玩具として人気なんですよ。
ぜひミルク缶をDIYして、日々の生活に活用してくださいね。
Share:
yoshiko