DIY

デニムポケットだけ使ってインディアンポーチ作り☆ヒッピースタイル大好き

ボヘミアンスタイルファッションやヒッピースタイルファッション。デニムを使ったコーディネートで往年の人気スタイルですね!しかしこのスタイルになかなか似合うバッグが無い。やはりヒッピー&ボヘミアンスタイルには、おもいっきりフリンジと羽が付いた「インディアンポーチ」が一番しっくりくる!かと言ってわざわざ買うのも高価な商品なので、ここは手作りが一番!持っているデニムのポケット部分を使用するだけですからね!

作り方はいろいろ!自由にチャレンジ

まずはポケット部分だけ切り取りましょう! 飾りつけは本当に自由なので、思うがままにビーズや羽、フリンジを付けてみる!

切り取った周りをしっかり縫う事!

敢えてオレンジ色等の太目の糸で、切り取った周囲はしっかり縫いましょう。
違う色で縫う事で、インディアンっぽさが出ます。

ビーズ使いがカギ!

たくさんのビーズを使って! 肩から掛ける紐の部分を全部ビーズにするのがとっても可愛い!

羽使いも大事!

インディアンっぽさは、やっぱり羽! いっぱい付けてゴージャスなインディアンバッグにしたい!

フリンジは豪快に!

ポーチの下部は、革紐でフリンジを付けよう! 革紐でなくても、布の切れ端をたくさん付けるのもアリ。
雰囲気の違った可愛いインディアンポーチが出来上がりますよ!

リボン使いも大事!

インディアンっぽさが出る模様のリボンを、全面を囲うように縫い付けるのもゴージャス! 縫い付けても接着でも可。
あなたはどんなインディアンポーチをデザインしてみますか?
Share: