DIY

どうしても作ってみたくなる!100均ハンギングバスケットシャンデリア☆

ハンギングバスケットは、ガーデニング用としての用途だけで考えてはいけません!シャンデリア作りと聞いてどうしても敬遠してしまいがち。でも海外ではシャンデリアDIYは当たり前!ハンギングバスケットを100均でゲットして、ついでにビーズやストリングライトとかも安くホームセンターとかで手に入れて、思い切って作ってみましょうよ!今回はいろいろなアイディアの中でも、これはどうしても作ってみたくなる!をご紹介!

円形のを手に入れる

タカショー ハンギングバスケット S | 鉢・プランターカバー

タカショー ハンギングバスケット S | 鉢・プランターカバー

Amazonで見る
壁掛け用ではなく、円形のものを使用した事例です。

シーリングライトに引っかけるだけ

見て下さいこのステキなシャンデリア! この豪華なシャンデリアが、ものの30分でほどで完成します。
ハンギングバスケットのチェーンを外し、ワイヤービーズストリングなどをまんべんなく巻き付ける。
それをシーリングライトに引っかけるだけですよ! 絶対すぐできる。

二つを合体させる

合体させたら球体。
そこにストリングライトを巻き付けてスイッチオンすれば、見事なシャンデリアの完成!

キラキラリボンを接着するだけ

子供部屋とかに飾ったら、絶対ガールズは大喜び。
キラキラリボンを均等な長さにカットしたものを、ぐるっとワイヤーに沿ってグルーで接着していくだけです!
ちなみにこれはランプシェードの活用事例ですが、これ、ハンギングバスケットでも応用できるなと思います。
可愛いモコモコした毛糸などを、ワイヤーに沿ってぐるぐる巻きつけていけば良いのです!

ワンランク上のゴージャス

こんなゴージャスで重厚感のあるシャンデリアも作れるわけです!
次のページを読む
1 2
Share: