DIY

秋冬にぴったり♡100均のスマホメッシュカバーで刺繍ケースを手作り!

100円ショップに売っているスマートフォン用のメッシュカバーを活用して、可愛いスマホケースを手作りしませんか?実はメッシュカバーは刺繍と相性バツグン!チクチク刺繍して、クロスステッチ模様の可愛いケースを手作りしましょう。モコモコとした手触りが気持ちよく、温もりのあるデザインは秋冬にぴったり。刺繍ケースに模様替えして、携帯電話にも季節感を取り入れましょう。スマホケースの簡単な作り方をご紹介します。

100均のメッシュカバーでオリジナルスマホケースをDIY!

100円ショップに売っている、スマートフォン用のメッシュカバー。
実はこちら、北欧風のオリジナルデザインのスマートフォンをDIYできる、とても便利なアイテムなんです。

刺繍糸でチクチクするだけ

オリジナルのスマホケースの作り方は、とても簡単。
材料は、メッシュカバーのほかに針と刺繍糸さえあればOK。
メッシュの穴に糸を通して、素敵な模様を作っていきましょう。

デザインを考えておくと上手にできるよ

突然刺繍し始めるよりも先にデザインを考えた方が、糸を通す位置が明確になります。
方眼紙を使って模様を考えるとラクチンですよ。

基本的なステッチ方法

クロスステッチなど、基本的なステッチ方法がわかるとデザインの幅が広がります。
ステッチの模様だけでデザインを統一するのも素敵ですね。

側面もステッチしてみよう

側面の穴にも糸を通してみましょう。
背面よりもカラフルで目立つ糸を使うのもおすすめです。
手でスマホを握ったときに滑り落ちにくくなる効果もあります。

大好きなキャラクターもの♡

キャラクターもののグッズはとても高いですが、自分で作れば数百円で可愛いデザインのケースが手に入ります。
キャラクターがたくさん刺繍された豪華なスマートフォンケースですね。

文字を入れるとおしゃれ!

名前やメッセージなどの文字デザインも、シンプルでセンスよく見えますよ。
簡単なので、ぜひメッシュカバーを活用して刺繍デザインのスマホケースをDIYしてくださいね。
Share:
kurokimisa