DIY

可愛い収納グッズに大変身!お菓子の缶ケースのリメイク&活用アイデア♪

お菓子が入っていたフタ付きの缶をリメイクして、可愛い収納グッズやお部屋のインテリアに変身させませんか?甘いクッキーの入っている缶は、お気に入りのキャラクターが入っていたり、デザインが良くてなかなか捨てられないですよね。おしゃれなリメ缶風にデコレーションしてインテリアに活用したり、改造しておもちゃ風にDIYすることもできるんですよ。缶ケースのおしゃれなリメイク方法や、その活用アイデアをご紹介します。

お菓子の缶ケースは捨てられない!

お菓子の入っていた缶は、外国風の洗練されておしゃれであったり、ディズニーなどのキャラクターが入っていたりと素敵なデザインのものが多いですよね。
缶ゴミとして捨てにくく、どんどん家に溜まってしまうなんて人も多いとか。

そのまま収納に活用しよう

こまごまとした雑貨やおもちゃ、裁縫道具や糸類はフタ付き缶ケースに収納するのがおすすめです。
ひっくり返しても中身がこぼれ落ちませんし、中に入れるものがホコリをかぶりません。
棚の中に収納しておけば、スッキリと使いやすくしてくれますよ。

インテリアとして飾り付け♪

おしゃれな缶ケースは、そのままディスプレイしてしまう方法もあります。
特に見せたい角度を見せるように、立てかけたり置いたりしながらインテリアの一部にしましょう。

ペンキ+転写シールでリメイク!

容量はちょうどいいけれどデザインが気に入らないお菓子の缶は、オリジナルデザインにリメイク! セリアのペンキを塗ったあと、転写シールをペタン。
フラットなデザインが素敵で使いやすそうですね。

英字新聞を貼って寄せ植えに活用

外側を英字新聞でクルッと包んでデコパージュ。
モノトーンカラーのスタイリッシュなリメ缶になります。
そこに多肉植物を寄せ植えすれば、玄関やベランダのプチガーデニングが楽しめますよ。

フェイクスイーツのデコ缶!

本物のお菓子が入っていた缶に、フェイクスイーツのお菓子でデコレーション! こまかい文房具のほか、アクセサリー収納にもぴったりな甘いデザインの缶になります。

車輪をつけて車のおもちゃをDIY

使わなくなったミニカーのおもちゃを解体し、缶に取り付けてDIY。
車輪で走るおもちゃ風缶ケースの完成! ユニークな救急箱なら、薬を取り出すときにも楽しい気持ちになれそうですね。
お菓子の缶ケースを上手に活用して、インテリアや収納に役立ててくださいね。
Share:
kurokimisa