DIY

ハロウィン飾りは立体折り紙でDIY!置物になるカボチャおばけの作り方

ハロウィンの飾りといえば、カボチャのおばけのジャックオーランタン。折り紙を使って、可愛いカボチャの飾りを手作りしてみませんか?特におすすめなのが、立体折り紙で作るカボチャ。食卓の真ん中に置いたり、玄関や窓辺にそのままポンと置くだけでいいのでラクチン!飾って楽しめる折り紙です。ハロウィンのインテリアに、ぜひ立体折り紙のジャックオーランタンを加えてみてはいかがでしょうか?折り方を動画でご紹介します。

立体折り紙でハロウィン飾りを作ろう

100円ショップでも売っている折り紙を使って、ハロウィンらしい飾りを手作りしてみませんか? 平べったい折り紙も可愛らしいですが、複雑に折る立体折り紙なら、こんな風に完成度の高い折り紙の置物を作ることができますよ。

カボチャの「ジャックオーランタン」を折り紙で手作り

オレンジ色の折り紙でくす玉のような立体を作り顔を描けば、ハロウィンの飾りで有名なカボチャのおばけ「ジャックオーランタン」のできあがり。
さらに、白い紙で折ると骸骨のドクロも作ることができます。

置物みたいに飾れるよ

手作りしたカボチャおばけの立体折り紙は、こんな風に卓上に飾って楽しむことができます。
ハロウィンらしい食事を楽しむ食卓の上や玄関先、窓際に置いて飾るととっても可愛いですよ。

立体カボチャの折り方

立体カボチャの折り方は、こちらの動画を参考にしながら手作りしてみてくださいね。
見ながら折れば、折り方の手順がわかりやすいのでおすすめです。

上にのせる帽子の折り方

カボチャが折れたら、さらにその上にのせるトンガリ帽子も手作りしてみましょう。
黒い折り紙を使って、見ながら折ってみてくださいね。

ハロウィンの演出にぜひ♪

大小さまざまな折り紙を使って折ると、このようにマトリョーシカのようにリズム感よく並べて飾ることができます。
今年のハロウィンは、ぜひ立体折り紙のカボチャを作ってお家を飾り付けてみてはいかがでしょうか。
Share:
yoshiko