DIY

空き瓶をオシャレなグラスに!簡単にできる「オリジナルグラス」DIY

海外のビールやワインの瓶って、素敵なデザインが多いですよね。このオシャレな瓶が「グラス」や「コップ」にできたら、嬉しいですよね。自分の好きなデザインでグラスが作れるから、捨てなくていいんです。ガラス瓶の加工は、難しそうなイメージがありますが、5ステップで完成するので、グラス作りを楽しみましょう。

必要なもの

・空き瓶 ・ヒモ ・ライターオイル ・ライター ・ヤスリ

カットしたい場所を決めます

空き瓶のカットしたい場所を決めて、ヒモで縛ります。
※キツめに縛りましょう。

オイルにヒモを浸します

キツめに縛ったヒモを瓶から取り外して、ライターオイルに漬けます。
たっぷり浸すのがコツです。

ライターであぶります

ライターオイルに浸したヒモを瓶にもどして、ライターであぶります。

水をかけます

ライターであぶった後は、水道で流してください。
瓶が綺麗に割れます。
※空き瓶が熱くなっているので、ヤケドに注意してください。

ヤスリをかけます

グラスの上辺に、ヤスリをかけます。

完成!

好きなサイズやデザインで作れるから、他のボトルでも試してみましょう♪
次のページを読む
1 2
Share:
MrsAida