DIY

100均のコルクシート+スタンプの応用術!カフェ風雑貨を簡単DIY♪

100円ショップで売っているコルクボードは、インテリアや雑貨のDIYに便利に活用できるアイテムとして有名です。そんなコルクボードは、特にスタンプとの組み合わせがとってもいいんですよ。簡単にカフェ風の小物類を手作りでき、お部屋のおしゃれなインテリアとして活用できます。柔らかく自然な素材感で、使いやすいのも嬉しいですよね。コルクシートとスタンプを使った、おすすめのDIYアイデアをご紹介します。

①ガーランド

コルクボードを五角形に切り、そこにアルファベットの文字のスタンプをペタン。
ヒモでつなげば、シンプル&ナチュラルな素材感がおしゃれなガーランドになります。

②スイッチカバー

スイッチの形にコルクボードを切り取ります。
そこに、どの部分のライトなのかを表記したスタンプを押しておくと、スイッチのオンオフが分かりやすくなって便利ですよ。

③デザインボード

コルクボードを切り取らず、そのまま大きく使ってインテリアに活用しましょう。
黒いインクでかっこいいスタンプを押せば、ボヘミアンな印象のウォールインテリアに変身!

④小物のラッピング

柔らかいコルクボードは、曲面にもぴったりと貼り合わせることができます。
ボトルやスプレーのまわりに巻き、ステンシル文字をペタンと押しましょう。
商品名が隠れて生活感をなくすことができます。

⑤コルクシール

黒いインクでスタンプしたあと、その形にそってコルクボードをチョキチョキと切ります。
裏側に両面テープをくっつけて置けば、コルク素材のシールのできあがり。
プレゼントのラッピングや、メッセージカードに使うと可愛いですよ。

⑥アクセサリー収納

大きめのコルクボードに、白いスタンプで模様をデザインしましょう。
ひっかけられる画びょうやフック類をつければ、おしゃれで使いやすいアクセサリー収納ができます。
気になる活用アイデアがあったら、ぜひ参考にして手作りしてみてくださいね。
Share:
kurokimisa