DIY

キッチン収納術!100均グッズDIYで「スパイスラック」を作ろう♪

お料理好きですか?好きな人の悩みといえば、調味料の収納方法じゃないでしょうか。いろんなスパイスや調味料をたくさん使って、美味しいお料理をしたい。けど、片付けが面倒くさい。わかります。そんな時には、「スパイスラック」を作って、整理したら、キッチンもスッキリするし、片付けも楽ですよ。流行りのカフェ風インテリアにもバッチリです。

DIYが苦手な人は

何かを作ったり、DIYが苦手な人は、スパイスを収納するカゴや箱を組み合わせて、キッチンに置きましょう。
フェイクグリーンと組み合わせたら、素敵なインテリアになりますよ。
無造作に調味料を置いておくよりも、ちょっと手間をかけることでスッキリできるんです。

木箱を使おう

100均で売っている木でできた「箱」。
この中に調味料を入れたら、スッキリ収納できますよ。
収納する調味料の入れ物を統一すると、バランスが良くなります。

ワイヤーネットを使って

100均には、豊富なサイズのワイヤーネットが売っています。
ポケットやフックを組み合わせて、自分の好みのサイズで作りましょう。
突っ張り棒を使えば、デットスペースにスパイスラックを置けますよ。

スペースに余裕があるなら「棚」

「スパイスラック」を作る時に、スペースに余裕があるなら「トレー」を使った棚を使いましょう。
出し入れしやすいので、お料理が楽ですよ。

すのこを使って

すのこを解体して、すりガラスや棚で「スパイスラック」を作りましょう。
調味料入れを統一するとスッキリしますよ。

賃貸でも大丈夫

賃貸だとキッチンが狭いし、スパイスラックが置けない?そんな時は、ワイヤーネットを組み合わせて、作りましょう。
調理器具も一緒にフックで吊るしたり、工夫をすれば大丈夫です。

セリアで作ろう

セリアに売っているインテリアボックスと調味料ケースがちょうどいいサイズ。
壁面収納にしたら、人とは違うインテリアになります。
カフェ風インテリアにオススメです。
Share:
MrsAida