DIY

子供やペットのいる家におすすめ!手作りコンセントカバーのアイデア10選

感電や火事の原因にもなりうる電気が流れているコンセント。小さな子供やペットを飼っているご家庭では気になるものですよね。壁付けコンセントやたこ足電源のコンセントは、カバーやケースをつけてしっかりと保護をするので安心です。また、整理整頓がされてお部屋もスッキリと見えておすすめ。今回は、簡単にできる手作りコンセントカバーのおすすめアイデア10選をご紹介します。

コンセントを隠すとお部屋がきれいに!

image by iStockphoto

テレビやパソコン、携帯の充電などでコンセントは、毎日使用します。
気付くとコンセントまわりがぐちゃぐちゃでお部屋が散らかって見えがちに。
また、コンセントの穴を気付かないうちに、子どもやペットが触っていて、ヒヤッとした方も多いのではないでしょうか?コンセントやケーブルをダイソーやセリア、無印などのグッズを使っておしゃれにカバーしてみてはどうでしょうか?コンセントカバーをすると安全ですし、お部屋がスッキリ綺麗に見えます。
また、アイデア次第では素敵なインテリアに大変身します。

アイデアその1.和室にぴったり!和風コンセントカバー

和室にぴったりのおしゃれなカバー。
これは、少し凝っているので、すぐに手作りするのは難しいです。
一見するとカバーとはわかりませんよね。
襖や障子をあけるとコンセントがでてくるなんてびっくりです。
こちらを気にいった方は、手作りショップサイトで販売されているので、プロから購入してもいいかもしれませんね。

アイデアその2.シャビーな木製コンセントカバー

100均の木箱を使用したシャビーなコンセントカバーです。
こちらは、100均などで販売している木製ボックスをリメイクして作られています。
正面のシールを変えると印象も違ったものになりそうですね。

アイデアその3.秘密の世界への入り口のようなコンセントカバー

秘密の抜け穴のようなドア付きのコンセントカバー。
小さな犬のオブジェが番犬のようですね。
扉は蝶番で繋がっています。
こちらも100均などの材料をカットすることで作れます。

アイデアその4.どんな部屋にもあるシンプルなコンセントカバー

セリアの木箱を上下に分解して作られているアイデアコンセントカバー。
底部分を扉としてリメイクしています。
壁に取り付ける側は、下の板を外すとコードのさばきも良くなりそうですね。

アイデアその5.コレクションケースのコンセントカバー

洗面所などにある中途半端なコンセント。
セリアなどで販売されているコレクションケースをリメイクいsて、おしゃれで可愛いコンセントカバーが作れます。
コンセントを使用するときは、簡単にあけられるので便利なカバーですよね。
マスキングテープを貼ったり、写真を入れたりとデコレーションするとインテリアとしてもおしゃれです。

アイデアその6.フォトフレームでコンセントカバー

セリアなどで販売しているフォトフレームで自作したコンセントカバー。
中にかわいらしいポストカードや写真を入れるとお部屋全体が華やかになりそうですね。
次のページを読む
1 2
Share: