インテリア

Tシャツを羊毛フェルトでリメイク!雰囲気が変わってカワイイよ!

シンプルすぎたり、ずっと着ていて飽きてきてしまったTシャツをリメイクするアイデアはたくさんありますよね。そこで、羊毛フェルトを使ったリメイクアイデアはいかがでしょう?自分で好きな形の模様を付けることができるので楽しいですよ!子供と一緒にチャレンジするのもオススメです!

このハンドメイドに必要な材料

  • 羊毛フェルト(適量)
  • Tシャツ(1枚)
  • あて布(1枚)

このハンドメイドに必要な工具

  • 羊毛フェルト用ニードル(1つ)
  • スポンジマット(1つ)
  • アイロン(1台)

Tシャツを用意しましょう!

シンプル過ぎたり、ちょっとデザインに飽きてしまったTシャツをリメイクしてみませんか? 今回は黒のTシャツを用意してみました。

羊毛フェルトを用意

好きな色の羊毛フェルトと、羊毛フェルト用のニードル、ニードルが折れたりしないように、スポンジマットなども用意しましょう。
ニードルとスポンジマットなどは、100均でスターターキットで販売されていることもあるので、チェックしてみてくださいね!

Tシャツの好きな部分に模様を付けてみよう!

模様を付けたい場所を決めて、その部分にスポンジマットを敷きます。
(Tシャツの内側に入れる感じになります) そして、好きな模様になるように羊毛をチクチクと刺していきましょう。
斜めに針を入れると針が折れやすいので、まっすぐに刺していくと良いですよ!

模様の縁はしっかりと針を入れましょう!

少しずつ形を整えながら、羊毛を刺していきます。
今回はハートにしてみました! 模様をハッキリさせるためには、羊毛とTシャツの境目をしっかりさせるのが大切です。
境目の部分はしっかりと針を刺して、形を整えてくださいね!

厚みや色の具合も調整しましょう!

羊毛フェルトの量をたくさん刺せば、厚みも出ます。
自分が表現したい模様に合わせて、調整してみてくださいね! 写真ぐらいにまとまったらOKです。

あて布をしてアイロンをかける!

刺し終わった模様の上に、あて布をしてアイロンをかけます! これでできあがりです!

完成!

真っ黒のシンプルなTシャツにワンポイントが付きました! 羊毛フェルトらしい柔らかい雰囲気になりますし、このアイデアを使えば、リメイクも楽しめそうです! いつものTシャツに飽きたら、ぜひチャレンジしてみてください!
Share:
yukota