DIY

アクセやインテリアに活用♪秋らしい「どんぐりモチーフ」のDIYアイデア

秋といえば、どんぐりが地面にコロコロ転がっている季節。季節感のあるファッションやお部屋を作りたいなら、「どんぐりモチーフ」を取り入れるのがおすすめです。可愛いどんぐりの形は、実はとってもマネするのが簡単なんですよ。自然に落ちているどんぐりの傘を活用してもOK!100円ショップで売っているビー玉やビーズ、羊毛フェルトなど、いろいろな素材を活用したどんぐりモチーフの手作りアイデアをご紹介します。

どんぐりの可愛い形をDIYに取り入れよう

暑い夏がすっかり終わり、肌寒さを感じる日が少しずつ増えてきましたね。
木の枝を見てみると、緑色のどんぐりがなっている季節。
そろそろ足元にもコロコロ転がってきますよ。
秋らしい季節感のあるどんぐりモチーフを手作りして、ファッションやお部屋のインテリアに取り入れてみませんか?

100均のビー玉で作れるどんぐりアクセサリー

100円ショップで売っているビー玉を活用して、キラキラ光るどんぐりモチーフのアクセサリーを手作りしてみましょう。
秋らしいファッションに合わせるのがおすすめですよ。

傘に糸を通して…

落ちているどんぐりの傘を活用すると、本物のどんぐりらしさたっぷりのモチーフが簡単に手作りできますよ。
まず、傘の部分にキリや電動ドリルなどを使って小さな穴を2つ開けます。
そこにヒモを通しましょう。

接着剤でビー玉をペタン!

接着剤を使って、どんぐりの傘にすっぽりとおさまるようにビー玉をペタンとくっつけます。
すると、キラキラ光るどんぐりが完成しますよ。

ビーズでDIY!

ビーズにヒモを通して、どんぐりの形を作るのもおすすめです。
秋らしいクラフト感たっぷりで、ネックレスやピアスのパーツに使うと可愛いですよ。

刺繍も秋らしいよ

あたたかみを感じる刺繍や毛糸を使ったDIYも、秋らしい雰囲気を感じさせてくれます。
ファッションアイテムだけではなく、ナチュラルなお部屋のオーナメントにもぴったりですね。

羊毛フェルトのどんぐりガーランド

羊毛フェルトでコロコロと丸い形を作って、カラフルな色をしたどんぐりを作るのも素敵ですよ。
こんな風にお部屋を彩るガーランドを手作りしてみてはいかがでしょうか? 秋らしいお部屋のインテリアやファッションアイテムのDIYには、ぜひどんぐりモチーフを取り入れてみてくださいね。
Share:
yoshiko