DIY

空き瓶で簡単に作れる!100均グッズで心癒されるテラリウムをDIY♪

苔玉や多肉植物をガラス瓶の中に閉じ込める「テラリウム」は、まるで水槽の中を泳ぐ魚たちを楽しむようにグリーンを愛でることができるインテリアです。実はテラリウムは、100円ショップで売っているアイテムや、家に余っている空き瓶を活用して簡単に手作りすることができるんですよ。自宅で手軽にDIYに取り組むことができます。多肉植物をおしゃれに飾るアイデアとしても魅力的なので、ぜひ試してみてくださいね。

テラリウムを自宅で手作りしよう

テラリウムは、植物をガラスビンに詰めて鑑賞するアイテムです。
おしゃれグリーンを飾れるテラリウムは、100均アイテムを使って簡単に手作りできるんですよ。

空き瓶を用意

まず、植物を入れるビンを用意します。
100円ショップで売っているおしゃれなガラスビンや、ジャムの空き瓶で充分ですよ。

小石や砂利を選ぼう

次に、ビンの底に敷き詰める小石や砂利を用意します。
100均の園芸コーナーで手に入ります。
量はガラスの底を埋められる程度でOK。

小さな多肉植物がおすすめ

その後、ビンの中に入れる植物を用意します。
小さな多肉植物や、苔、ワラなどをバランスを見て入れましょう。
ドライフラワーでも作ることができ、手入れ入らずなのでおすすめです。

電球ボトルでテラリウムDIY!

100均で売っている電球ボトルを使えば、ユニークなテラリウムになります。
お部屋の卓上に飾るだけでおしゃれに見せてくれそうですね。

フィギュアを入れるとミニチュア感が出る!

小さなフィギュアを中に入れると、ミニチュアの世界が作れます。
小石などを舞台にして、臨場感のある演出をしてみてくださいね。

お部屋に飾りやすいよ

こちらはシンプルなジャムの空き瓶を活用したテラリウム。
麻ひもを結んでワンポイントにしているところがセンスがよくおしゃれですね。
小さな植物をおしゃれに飾ることができるテラリウム。
100均グッズや空き瓶を使って簡単に作れるものなので、ぜひ自宅で手作りしてくださいね。
Share:
kurokimisa