DIY

光るバルーンを作ってみない?ナイトパーティで盛り上がろう!

ポワンと光る風船がたくさんあったら、ナイトパーティも盛り上がると思いませんか?実はこの光るバルーンがDIYできるんです!幻想的な雰囲気にもなりますし、ステキなパーティを演出できますよ!これからハロウィン、クリスマスとイベントが多くなってくる季節ですし、参考にしてみてはいかがでしょうか?

光るバルーンって?

その名の通り、風船を光らせたもので、LEDバルーンなどとも呼ばれています。
パーティやウエディング等で活用されているんですよ! 自分で作ることができるなんてちょっと驚くかもしれませんが、これからハロウィンやクリスマス等イベントもありますし、誕生日パーティなどでも活躍するアイテムですよ!

どうやって作るの?

作り方はそれほど難しくはありません。
小さなLEDライトを風船の中に入れて、膨らませるだけです。
ヘリウムガスを購入して入れれば、浮かせることもできますよ!

バルーン用にも使える小さいLEDが販売されているよ!

小さなLEDライトはネットなどでも販売しています。
カラーも様々なので、お気に入りのカラーを選んでみてくださいね!

外に飾ってもカワイイ!

ガーデンパーティなどを考えている人も、LEDバルーンは活躍してくれそうです。
本当にナイトパーティでこんな飾り付けがしてあったらワクワクしちゃいますね!

ハロウィンでも活躍してくれそう!

もちろん、ハロウィンでも活躍間違いなしのアイデアですよね。
写真のように、プリント付きのバルーンに入れれば、より雰囲気が出そうですね!

紐をLEDにするのもステキ!

風船に付ける紐の方をLEDにするのもステキです。
キャンドゥで販売しているLEDデコレーションライトは紐状になっているので、それを利用するのも手ですよ! LEDバルーンは、ナイトパーティの演出に役立ちますよ! ぜひステキなパーティになるよう活用してみてくださいね!
Share:
yukota