DIY

100均のカゴに応用しよう!カゴをもっと使いやすくするアレンジアイディア

100均の人気アイテムといえば、収納に便利な「カゴ」じゃないでしょうか?機能性に優れているので、お部屋で使っているけど、あんまり可愛くない?そんな時は、リメイクしちゃいましょう。100均のカゴと思えないほど、可愛くなるので100円でお部屋を素敵に飾るインテリアになりますよ。参考にしたいリメイクアイデアを集めたので、早速、チェックしていきましょう。

ワイヤーバスケット

ワイヤーバスケットは、中身が見えるがイヤ?そんな時は、リボンを編みこんで目隠ししちゃいましょう。
生活感が消えるから、置き場所にも困らないですね。

小さなカゴ

小物入れように売られている小さなカゴに、羊毛フェルトを入れたら「ピンクッション」になりますよ。
ちょっとした縫い物に大活躍しちゃうし、お部屋のインテリアになりますよ。

ナチュラルな素材には

ナチュラルな素材でできた「カゴ」には、レースがマッチします。
100均で買える「レースペーパー」を貼って、『白xベージュ』のコンビを作りましょう。
女性らしいお部屋にオススメです。

カンタンリメイクがイイ!

カゴバスケットに一工夫したいなら、ラベルを作って貼ってみましょう。
英字で収納しているアイテムの名前を入れたら、男前インテリアになりますよ。

おしゃれリメイクバック?

100均で見かけたカワイイ「カゴ」。
お部屋の小物入れにしておくのは、もったいないですよ。
レザーを縫いつけたら「カゴバック」に変身します。
これなら、持ち手が強いので「お買い物バック」にしてもいいですね。

海外風なカゴに

ステンシルやステッカーで「カゴ」を英字で飾りましょう。
出来上がった「カゴ」を植木鉢用スタンドに乗せたら、クールです。
これなら持ち運びができるので、洗濯カゴにオススメですよ。

インテリアスペースに

カゴをフレームの代わりに使いましょう。
カゴの底にお気に入りのポストカードやステッカー、写真などを飾って、横にして使います。
ちょっと変わったインテリアコーナーになりますよ。
Share:
MrsAida