DIY

羊毛フェルトでブローチをDIY!ほっこりする優しい雰囲気がステキだよ!

そろそろ秋に近づいてくるのもあり、羊毛フェルトでいろんなアイテムを作りたくなってくる季節になってきましたね。そこで、羊毛フェルトの優しい雰囲気を活かしたブローチを作ってみませんか?カワイイだけでなく、ファッションのアクセントになるので、いろんな種類を作ってみたくなるはずですよ!

羊毛フェルトブローチって?

その名の通り、羊毛フェルトで作ったブローチです。
羊毛ならではのあたたかみのある雰囲気が人気で、お花や動物など好きなものをモチーフにして作っている人がたくさんいるんですよ。
羊毛フェルトで好きな形を作れば、100均などで販売しているブローチピンに接着するだけで作れるという手軽さもいいですよね!

どんな風に作るの?

動画では作りやすい平面の羊毛フェルトブローチの作り方を紹介しています。
立体のフェルトブローチは確かにカワイイですが、初心者が挑戦するのはやっぱりちょっと難しいです。
まずは、動画のように平面でのフェルトブローチの作り方に慣れてから、立体の物に挑戦してみてくださいね!

チャームを加えると本格的な雰囲気に!

羊毛フェルトは平面のブローチでも羊毛を足しながら刺していくと、プックリ感が出せるのもポイント。
少しずつ厚みを出すことに慣れていきましょう! また写真のようにパールを取り付けるとまるで売り物のような雰囲気も出ますね!ビーズなども使って、オシャレに作ってみてください!

あまりデザインが得意じゃないという人は…

お花や動物を作るにしても、デザインしたりお絵かきをするのはちょっと苦手…という人もいますよね。
そんな人は、写真のようなブローチはいかがでしょう? 色の組み合わせを考えるだけで楽しめそうです。
何もモチーフを持たなくてはいけないわけではありません。
自由に楽しんでみてくださいね!

100均で販売している羊毛フェルトキットなどを使うのもあり!

ダイソーでは、羊毛フェルトキットが販売しています。
入っている材料と別で用意すべきものが裏側の説明に書いてあるので、確認して用意してくださいね! たとえば、絵が得意でない人や立体感のあるブローチを簡単に作りたい人は、このキットで作った物をブローチにしてしまうというのも手です! カワイらしいアイテムをあっという間にブローチにできちゃいます!

ブローチは洋服に付けるだけじゃない!

せっかく可愛く作ったブローチですから、服だけに付けるのはもったいないですよ! 持っているバッグにアクセントとして取り付けるのもステキです!

後ろ姿で作ってもカワイイね!

ついつい真正面から作ってしまいがちですが、後ろ姿で作ってもカワイイんです! こんな作り方もいいですね!
次のページを読む
1 2
Share:
yukota