DIY

旅行先に持ち歩ける♡ピアス収納に便利な「フェルトブック」をDIY♪

ごちゃごちゃしてしまいがちなピアスを賢く収納できるアイテムをDIYしませんか?100円ショップで売っているフェルトを使って、本の形をした「フェルトブック」を手作りしましょう。ピアスをコンパクトに収められ、持ち歩きもラクチン♪毎日使うものから普段使わないものまで、持っているピアスを一気に収納することができます。ページをめくるだけで見やすくピアスをディスプレイでき、旅行先に持って行くこともできますよ。

ピアスのいい収納方法が知りたい…!

毎日耳元を飾ってくれるアクセサリーであるピアス。
たくさんピアスを持っている人は、すぐに収納場所がいっぱいになってゴチャゴチャしてしまいますよね。
ピアスをコンパクトに、使いやすく収納する方法があるんですよ。

ブックタイプがおすすめ♪

実はピアス収納には、ブックタイプの収納方法がおすすめ。
フックの部分を引っ掛けたり、穴を開けて通せるようにすればコンパクトに収納できるんですよ。

フェルトブックを手作りしよう

フェルトブックはページをめくるだけで、小さなピアスをいくつも収納することが可能です。
ページ数を増やせば、持っているピアスの分だけ収納容量を増やすことができます。

100均のフェルトで作れる!

ピアスを収納するフェルトブックは、100円ショップで売っているフェルトを使って簡単に手作りできます。
フェルトを適度な大きさに切り、二つ折りにしたものを重ねていき、中心を糸で縫えばOK。

小さな穴を開ければOK!

image by PIXTA / 4674461

さらにピアスを収納しやすい用に、小さな穴を開けておくと出し入れがラクチンですよ。
フックタイプからキャッチを使うタイプまで、幅広く対応できます。
フェルトを二重にするとしっかりと厚みが出るのでへたれません。

見やすくディスプレイできるよ

本を開くようにフェルトを開けばピアスが現れます。
見やすくて使いやすいので、たくさんピアスを持っていてもすぐに目当てのものを見つけることができますよ。

カバーも手作りしてみよう

本物の本のようになるように、型紙を入れてファブリックで覆うと完成度がアップします。
ページをしっかり閉じれるようにボタンやヒモをつければ、旅行先に持ち歩くこともできますよ。
コンパクトで使いやすいピアスの収納アイデア。
ぜひ試してみてくださいね。
Share:
yoshiko