DIY

自分で好きにちぎって作るランプ!オリジナルの形をDIYしてみよう!

自分好みのオリジナルのランプが欲しいと思っている人はいませんか?でも一から作るのはちょっと大変。そんな人にオススメしたいのが、「Tearable Lamp(テアラブルランプ)」です。紙でできているのが特徴で、破ったり色を塗ったり、自分次第で形や色を決められるという珍しいランプです。オリジナルのランプが欲しい人はぜひチェックしてみましょう!

「Tearable Lamp」とは?

紙でできたランプで、ちぎったり、色を塗ったりすることでオリジナルのランプができるアイテムです。
紙でできているので、ちぎった大きさによって光量などを自分好みに調整できるのも魅力です。

ライトを付けてみると…

紙を通して漏れる光が、とても優しい雰囲気ですね。
柔らかい光が好きな人は、癒されるはずですよ!

どんな風にアレンジできるの?

紙でできているので、自分の好きな塗料でペイントすることもできますよ! 紙を通して光が漏れるので、そのことも計算しながらペイントすると、もっと楽しめそうですね!

大胆にちぎってみるのもイイネ!

せっかくちぎれるランプなんですから、大胆に破いてみるのも良さそうです! 置く方向によって光の強さが変わったりするのも面白そうですね!

少しずつちぎっていくのも楽しそう

せっかくだから、少しずつちぎって、形を変えていくのも楽しそうです。
ちぎり方だって、自分次第です。
上からちぎらなくてはいけないことはありませんし、中央に穴を開けてみたっていいんです。
いろんな挑戦ができるのも「Tearable Lamp」の魅力です。

まとめ

いかがでしょうか?柔らかい光の雰囲気を楽しむことができるランプを手に入れてみませんか? 購入するのは、以下のアドレスから確認してみてくださいね! http://www.gnr8.jp/tearable-lamp.html
Share:
yukota