DIY

ちょっぴりレトロが素敵♡和風な手まりアクセをかんたんDIYしてみよう

手まりというと、加賀手まり、紀州手まりなどいろいろありますが、とにかくとっても難しいイメージ。まりを作るのも大変そうだし、それに施す刺繍のことを考えると気が遠くなりそう?!ですよね。そこで今回は、本格的に見えるのにとっても簡単な手まりアクセサリーの作り方のご紹介です。和風アクセはこの頃すごく人気です、ぜひ作ってみてください♪

加賀手まり

加賀手まりを作っているところ。
こんな難しそうなこと絶対できない!というあなたに。
とっても簡単で本格的に見える方法をご紹介します。

イヤリングの作り方動画

ぜひ試してみて欲しいのがこちら! ウッドビーズに刺繍糸を巻いていくだけの、お手軽手まりイヤリングができちゃいますよ!

羊毛ボールを使う方法も

こちらは、動画とはちょっと違いますが原理は同じ。
羊毛フェルトボールを作って、それに刺繍糸を巻きつけていく方法です。

ヘアコームの作り方

羊毛フェルトで、小さなボールを作ります。
動画のウッドビーズの方法と、あなたが得意なほうのやり方で作っていってくださいね。
ボールに刺繍糸をくるくる巻きつけます。
カラフルにした方が、より和風なイメージになりますね。
補強も兼ねて、茶色の刺繍糸で巻き上げ、コーム金具に取りつけていきます。

できあがり!

手まり同士を、離れないように縫いつけたら完成です! 和服はもちろん、洋服にも合わせたい可愛い手まりアクセサリー。
ぜひ試していただきたい方法をご紹介しました。
Share:
yuu100555