DIY

カチューシャ収納ホルダーをDIY!スッキリかわいい収納法5選!

可愛くて色んな種類があるカチューシャですが、ついつい買ってしまって増えてしまっていませんか?カチューシャはたたむこともできませんし、収納場所に困っている人も多いんです。カチューシャも数があるし、できればキレイにスッキリと収納したい!という人は、ホルダーを作ってみませんか?お気に入りのリボンやファブリックを使えば可愛く仕上がりますよ!作り方や収納方法をご紹介していきます。

カチューシャって幅を取る…

いろんな柄やチャームが付いたカチューシャは可愛いですし、ついついいろんな種類が欲しくなっちゃうアイテムですよね! でも、一方で整理する方法や収納場所に困っている人もたくさんいます。
カチューシャは折りたたむことができるものは少ないので、そのままのサイズでまとめて収納するのって結構大変なんです。
そんなカチューシャをコンパクトに収納できて、さらにはおしゃれに飾りながら収納できたらうれしいですよね。
そんなうれしいアイテムを作る方法をお届けします!

1.チャームが大きいものを収納するには円柱状ホルダー

ちょっと幅を取ってしまいますが、円柱状のクッションのような物に、カチューシャを取り付けて収納する方法もあります。
こちらは、チャームが大きいもの等を収納するときに便利ですよ!ホルダーの大きさを逆手に、大きなチャームを見せながらインテリアとして飾れば、収納とお部屋のオシャレにも役立ってくれますよ。

1-1:円柱状のホルダーの作り方

円柱状のカチューシャホルダーの作り方の一例です。
お菓子の入っていた筒を利用すれば、こんなに簡単に作れちゃうんですね。
グルーガンなどを使えば簡単にかつ頑丈な作りにできます。
いらなくなった髪飾りのパーツなどをデコレーションしてもかわいいですよ。
他にもタオルなどを丸めてクッションのようにしたものを作ってもいいですし、アイデア次第で自分の使いやすい物を手作りしてみてはいかがでしょうか?

1-2:つりさげ式にすれば場所も取りません

もしどうしても場所をとるのが困るという場合の対策ですが、円柱の両端にひもをつけてつりさげれば場所を取りませんよ。
壁掛けのインテリアとしても目を引くアイテムにもなります。
いざ使うときにもとりやすいのでとっても便利です。

2.シンプルなカチューシャが多い人は壁掛けホルダー

壁掛けのカチューシャホルダーはいかがでしょうか?円柱状のホルダーよりも厚みがないのでスペースが抑えられるので、よりスッキリ収納ができますよ!チャームの大きいものだと、ひっかけたときにバランスがとりにくいかもしれないので、チャームが小さく、軽めのカチューシャの収納におすすめです。

2-1:壁掛けのカチューシャホルダーの作り方

動画で作り方を確認してみましょう。

リボンを交互に折りたたんでいき、縫い付けます。
土台になるリボンと組み合わせれば完成!

幅の違ったリボンを組み合わせるだけで作ることができるのも嬉しいポイントです。
造花などの飾りをつけてかわいくしてみましょう。
リボンの柄にもこだわってみてください!あなただけのカチューシャホルダーの誕生です!

リボンに通せばヘアゴムの収納にも使えますので是非挑戦してみて下さいね。

3.チャーム付きのカチューシャにはカップを活用して

大きめである程度の高さのあるカップがあればフチにひっかけるだけで立派な収納になります。
カチューシャの数が多い人に特におすすめです。
見た目にも華やかですし、何よりも一目でたくさんのカチューシャを確認することができるのがうれしいですね。
家にあればそのまま使用できるのも利点の一つです。

小さいサイズのカップがあればひっかけタイプのピアスやイヤリングの収納にも応用できます。
カチューシャと一緒に収納すれば統一感も出ますね。
次のページを読む
1 2
Share: