DIY

懐かしの「ビー玉」を使ったインテリアが部屋を涼しくしてくれるよ♡

DIY好きさんなら、どんなモノを見ても「これってインテリアにならないかな?」考えると思います。そこで、懐かしの「ビー玉」を使ったインテリアのアイデアを紹介します。コロンとカワイイ「ビー玉」をインテリアに入れるとガラスの透明感で涼しいお部屋の雰囲気を作ってくれますよ。100均でも買えるし、気軽にできるから、早速、試してみましょう。

フェイクグリーンに

最近は、ずいぶんクォリティが高いフェイクグリーンですが、ここで一手間「ビー玉」で飾ると、より素敵なインテリアになりますよ。

水槽に

ビー玉のガラスが水槽にマッチするから、金魚と相性がいいんです。
お家の水槽にビー玉を入れるだけで、涼しげな雰囲気を作ってくれますよ。

花瓶に入れよう

花瓶に「ビー玉」を入れてみましょう。
水とビー玉が反射していつもの花瓶をキラキラさせてくれるんです。

グラスに入れて

ビー玉をお気に入りのグラスに入れるだけで、インテリア小物に変身。
ブルーで統一したら、涼しげな夏インテリアになりますよ♪

ビー玉ライトを作ろう

メイソンジャーにビー玉を入れて、ライトを入れるだけのDIY。
ビー玉から溢れる光が優しくお部屋を照らします。

シンクにも

シンクにも「ビー玉」を入れましょう。
彩りがない洗面所やお手洗いを明るくしてくれるので、オススメですよ。
特に、子供がいる場合は、苦手な手洗いに効果的。
水ハネも防げます。

ちょっと変わった「ビー玉」

ビー玉をフライパンで乾煎りしてください。
程よくひび割れして、こんなに綺麗になるんです。
宝石のように輝く「ビー玉」をグラスに入れたら、テーブルに飾りましょう。
次のページを読む
1 2
Share:
MrsAida