DIY

キッチンも断捨離しよ!すっきりシンクで快適なお料理スペースになるよ♡

断捨離って言葉をよく耳にするので、不要な服や使っていないものを捨てて、すっきりシンプルに暮らす。それってクローゼットやお部屋のこと?そう思いますよね。実は、キッチンも断捨離が効果的なんです。意外と知られていないキッチン断捨離 をするとお料理スペースが広くなって、快適になりますよ。まずは、見落としがちなポイントをチェックしていきましょう。

三角コーナー

野菜くずや生ごみを入れている「三角コーナー」って、実は断捨離できます。
三角コーナーを置かずに、紙パックや牛乳パックの空き箱などを使って、捨てるとシンクが広く使えますよ。
(参考商品) 水切り袋 しぼって・ポイ! 価格: ¥ 778

上から吊るすタイプの「三角コーナー」

どうしても「三角コーナー」が欲しい場合は、シンクの掃除が楽なので、シンクの淵から吊るすタイプを検討しましょう。
(参考商品) エポダストホルダー  価格2,139円

洗いおけ

なとなく使っている「洗いおけ」って、実は必要ないんです。
たまった水で洗うよりも、流水で洗い物した方が衛生的ですよ。
どうしても、洗いおけが必要な人は、折りたたみタイプを使いましょう。
(参考商品) たためるシリコン洗い桶 価格: ¥ 2,398

シンプルに

必要だと思っていた「三角コーナー」や「洗いおけ」を省いて、シンプルに何も置かない。
それで、こんなにすっきりするんです。
最初は、違和感がありますが、使いたいものは使う時に取り出すルールを守れば大丈夫です。

水切りかごも断捨離

洗い物が終わったら、水切りかごに入れてますか?それが常識だって思い込んでいたけど、実は「水切りかご」いらないんです。

クロスを水切りかごにしよう

洗い物をクロスの上に置いて、水を切ればいいんです。
洗い物が終わったら、そのまま拭いて食器棚に収納。
これで、洗い物が常に出ている状態がなくなりますよ。

お手伝いがしたくなる?

キッチンがすっきりしたら、スペースが広く使えるので、子供と一緒にキッチンに立つことも楽しくなりますよ。
キッチン断捨離して、お料理を楽しみましょう♪
Share:
MrsAida