DIY

長細い氷が暑い夏に大活躍!スティック状の製氷機があると便利だよ!

エコの観点からもマイボトルなどを持ち歩く人が増えましたよね。今年の暑い夏には大活躍しているのではないでしょうか?しかし、マイボトルの中にいくつも氷を入れるのって面倒ですし、マイボトルの口が小さいと氷が入れにくかったりするんですよね…。そこで便利なのが、細長い氷を作ることができる製氷機なんです!

スティック状の製氷機って?

長細い氷が作れる製氷機があるのを知っていますか? 氷なんてどんなカタチでも一緒だと思っているかもしれませんが、氷の形によっては口の狭いボトルなどには氷を入れにくいんです。
でも、細長い氷が作れれば、口が狭いボルトにも入れやすくて便利ですよ!

大きめの氷が作れるから溶けにくい!

通常の製氷機で作る氷よりも大きい物ができるので、溶けにくいんです。
冷たい飲み物を飲みたくなる暑い夏には特に重宝しそうですよね!

フルーツと一緒に凍らせて

スティック状の氷を作るときにフルーツと一緒に凍らせれば、オシャレなマドラーのような雰囲気にもできます。
おもてなしにも使えそうです! また、凍るときにフルーツの果汁が水に溶け出しているので、飲み物に入れた時にもフレーバーがほのかに香りますよ!

ペットボトルに入れられるサイズもある!

ペットボトルの飲み口は小さいので、通常の製氷機で作った氷を中に入れるのは難しいですよね。
しかも、冷たくしたものを飲みたいとペットボトルをそのまま凍らすと、破裂してしまう可能性もあるので危険です。
だからこそ、ペットボトルに氷が入れられたらと思っていた人も多いのではないでしょうか?そんな願いを叶えることができるアイテムも販売されていますよ!

大きめの氷+アイスキャンディも作れる製氷機!

もっと大きめの氷を作れるだけでなく、オリジナルのアイスキャンディも作れるタイプの製氷機も販売していますよ! 両方使えるので、アイスキャンディも作りたいという人には、オススメのアイテムでしょう。

まとめ

夏に冷たい飲み物を飲みたいと思う人は多いはずです。
この製氷機があれば、小さい口のボトルでもしっかり冷やすことができますよ! ぜひ、このスティック状の氷を作れる製氷機を手に入れてみてくださいね!
Share:
yukota