DIY

海外で人気のブランクスペースネイル!抜け感があってオシャレだよ!

セルフネイルをしている人も多いと思いますが、いつものネイルと違ったタイプに挑戦したいと思っている人も多いのではないでしょうか?そこでオススメしたいのが海外でも人気のブランクスペースネイルです!マスキングテープなどを使えば、いつのもネイルと変わらない感覚でデザインできるネイルなんですよ!

ブランクスペースネイルとは?

海外でも人気のブランクスペースネイルって知っていますか?ネガティブスペースネイルとも言い、あえて自爪の色を活かしたネイルの方法で、透け感があってカワイイと評判なんですよ! いつものネイルにはちょっと飽きたという人はぜひチャレンジしてみてくださいね!

ブランクスペースネイルってどうやるの?

簡単に言うと、マスキングをしてネイルを塗るだけです。
とはいえ、写真のように細いテープだとはみ出してしまうという心配がある人は、塗らない部分をテープで全部覆ってしまう方がいいかもしれませんね。

動画でも確認してみましょう!

やり方をもっと詳しく知りたいという人は、動画でも確認してみましょう! 動画ではセロハンテープを使っていましたが、マスキングテープを使ったりしても良さそうですね!

マットコートをプラスすると、すりガラス風になるよ!

ブランクスペースネイルのトップコートをマットコートにすると、すりガラスのような雰囲気を出すことができます。
マットコートは100均などでも手に入るので、チャレンジしてみてくださいね!

ペディキュアもブランクスペースネイルで!

マニキュアだけでなく、ペディキュアでも可愛く仕上がります! 手は利き手があるので、なかなか上手に塗れないことがありますが、足なら塗りやすいですし、チャレンジしやすいのではないでしょうか?

まとめ

メタリックやビビットなネイルカラーも、ブランクスペースネイルにすると、派手すぎない雰囲気になるのもいいですよね! ちょっと色合い的に目立ちすぎる物などでも試してみてはいかがでしょうか?
Share:
yukota