DIY

プラスティックスプーンが大変身!上品「コサージュ」DIYがカワイイ♡

これがプラスティックスプーンで作られたなんて信じられない!?お店で買ったみたいなクォリティで、バラのコサージュが作れちゃうんです。チェーンをつけたら、ネックレスにもなるし、お家で眠っている「プラスティックスプーン」を使って、DIYしましょう。実際に、アクセサリーとして使えるから、お得感がありますよね。早速、作り方をチェックしていきましょう。

必要なもの

・プラスティックスプーン ・チェーン(ネックレスにしたい場合は) ・安全ピン ・グルーガン ・キャンドル ・ペンチ

プラスティックスプーンを折ります

プラスティックスプーンの柄の部分をペンチで折ります。
プラスティックスプーンが花びらになるので、以下の通り用意します。
外側:10枚 内側:5枚 中心:2枚

キャンドルで溶かします

ペンチでスプーンをキャンドルにかざします。
ゆっくり溶かして、サイズを調整します。
大:10枚 中:5枚 小:2枚 *お部屋の換気をしながら、作業しましょう。

花びらごとにグルーガンでつけます

大・中・小に分けた花びらをグルーガンでとめます。

花びらを重ねます

大中小の花びらを重ねて、キャンドルで溶かします。
熱が冷めたら、グルーガンで安全ピンをつけます。

完成!

これがプラスティックスプーンだなんて!?驚きのクォリティです。
シンプルなカーディガンに合わせると、エレガントな雰囲気になりますよ。

おまけ

チェーンを通したら、ネックレスにもなるので、アレンジのコーディネートも試してみましょう。
Share:
MrsAida