DIY

おしゃれな雑貨が簡単に作れる♪「透明粘土」で大人の粘土工作を始めよう

乾くとクリアな質感になる「透明粘土」をご存知でしょうか?普通の粘土のように手軽に扱えるのに、特別な機材を使わずに樹脂のような半透明のグッズをDIYできるんですよ。透明感を生かしたフェイクフルーツやスイーツを、まるで本物のように簡単に手作りできるとあって、今大ブレイクしている粘土なんです。可愛い雑貨作りに活用できるので、大人になった今こそ粘土工作を初めてみませんか?透明粘土についてご紹介します。

透明粘土で大人の粘土工作をしよう

「透明粘土」という粘土をご存知でしょうか? 一般的な粘土は不透明の質感ですが、透明粘土は透けるようなクリアな質感。
フェイクフルーツやスイーツ作りに活用できる粘土です。
その質感のおもしろさにハマる人が多いんですよ。

使い方はほかの粘土と一緒だよ

透明粘土は、ほかの紙粘土といったものとほとんど使い方は同じです。
こねながらヘラ等を使って形を作り、乾かして固めることができます。

最初は不透明

こねて形作る段階では、不透明な透明粘土。
着色料を混ぜこんで粘土に色をつけることも可能です。

乾くとだんだん透明になってくる!

このように網の上においてよく乾かしていくと、だんだん透明になってくるのが分かると思います。
さらに表面を磨いたり、ニスでコートするとよりツヤツヤの質感になるんですよ。

着色したり白粘土と組み合わせるとリアルになる!

さらに不透明な粘土と組み合わせてパーツを作ったり、上から色を塗り重ねて仕上げていきます。
すると、こんなにリアルなカットフルーツのできあがり! 本物のようでとても可愛いですよね♪

可愛いヘアアクセサリーを作れるよ

完成した透明粘土の雑貨は、それだけでとても可愛いので置物としてインテリアにすることができます。
さらに応用して、ヘアアクセサリーにリメイク。
お菓子のような可愛いヘアピンやバレッタを手作りですることができます。
次のページを読む
1 2
Share:
yoshiko