DIY

子供と一緒に夏の思い出づくり!金魚すくい手作り石鹸の作り方

夏祭りの屋台で、金魚すくいに挑戦したことはありますか?やわらかい網ですくうのはとても難しく、失敗して何度も挑戦してしまいますよね。お祭りで金魚を捕まえることができず悔しがっている子供のために、まるで本物の金魚すくいのような石鹸をDIYしてあげましょう。自宅で簡単に作れるので、子供と一緒に手作りしながらクラフト遊びするのもおすすめです。プレゼントに最適なので、近所の子供に配ってあげると喜ばれますよ♪

金魚すくいって難しい…

夏祭りの屋台の定番「金魚すくい」は、すぐにちぎれてしまう網や、水につけるとフヨフヨになってしまうお菓子のコーンを網がわりにして金魚をすくい取る遊びです。
華やかに泳ぐ金魚をすくうのは、大人でもコツを知っていないと至難の業。
子供にはちょっと難しく、何度も挑戦して失敗に終わってしまうこともしばしばありますよね。

子供に本物みたいな「金魚すくい石鹸」を作ってあげよう♪

金魚を捕まえることができず残念がっている子供のために、まるで本物のような「金魚すくい石鹸」を手作りしてあげませんか? 自宅で簡単に作ることが出来るので、子供と一緒にDIYするのもおすすめです。

作り方①:透明せっけんをチンして溶かす

まず、透明せっけんを用意します。
それを耐熱ビーカーやボウルに入れて、液体になるまで溶かします。
もし香り付けしたいなら、溶かした液体にお好みの香りのアロマオイルを数滴たらし入れましょう。

作り方②:金魚が入ってそうな袋に注ぐ

液体になった透明せっけんを、金魚すくいのあとに入れるような透明のビニール袋のなかに注ぎ込みます。

作り方③:金魚のおもちゃを入れる

透明石鹸を注ぎ込んだ袋のなかに、おもちゃの金魚をまるで泳いでいるかのように浮かべましょう。

作り方④:冷やして固めれば完成!

袋の口をヒモでキュッと結びます。
そして、冷蔵庫に入れて冷やして固めれば完成♪ とってもユニークな石鹸が簡単にできあがりましたね!

動画でも手順を確認しよう

作り方の詳細な手順は、こちらの動画で確認できます。
涼しげで可愛い見た目の金魚すくい石鹸は、ホームパーティーのプレゼントにも最適。
もちろん実際に使うことができるので、とても実用的です。
ぜひご自宅で手作りに挑戦してみてくださいね。
Share:
kurokimisa