DIY

抜いた時に痕が目立たない!無印良品の画鋲なら賃貸でも安心して使える!

壁に穴が空いてしまうのが心配でポスターが飾れないと悩んでいる人はいませんか?画鋲程度でもちょっと気になる人にオススメなのが無印良品の「針の細い画鋲」です。普通の画鋲よりも針が細いので、抜いた時にも痕が目立ちにくいんです!これなら賃貸でも安心して使えますね!

無印の針の細い画鋲とは?

ポスターやちょっとしたアイテムを引っ掛けるのに、壁に画鋲を付けたいと思うときってありますよね。
でも、賃貸や新築の家だと「目立つ痕が付いてしまうのでは?」と心配になりませんか? そんな心配をちょっと和らげてくれるアイテムが無印良品から販売されている「針の細い画鋲」です。
写真を見ると分かりますが、左が無印の「針の細い画鋲」で右が普通の画鋲です。
細さが一目で分かりますね!

痕もこんなに目立たない!

では、実際に刺し痕はどれぐらい目立たないのでしょうか? 写真の右上が普通の画鋲を刺した痕。
右下が針が細い画鋲を刺した痕です。
比べてみるとハッキリ分かるぐらい違いますよね! こんなに目立たないなら、安心して使えそうです!

刺す部分も半透明でオシャレ

無印の商品はシンプルでオシャレな物が多いですが、この画鋲も半透明でシンプルな形をしています。
半透明なので、刺した時にピンが変に目立ったりしないところも人気の理由なのでしょう。

飾りたいものを壁を気にせずに飾れる!

今までは壁に画鋲を刺すことを気にしていた人も、この痕の残らなさなら、安心して使えそうですね!

こんな使い方をしている人も!

茹でる前に針で穴を開けておくと、殻が剥きやすい「ゆでたまご」。
専用の穴を開けるアイテムが売っていますが、この無印の画鋲で穴を開けている人もいるみたい。

針が細いということは…

クリップと組み合わせてポスターなどを飾っている人もいますよ! ただし、針部分が細いので、強度も普通の画鋲に比べるとちょっと低いようです。
重すぎる物を引っ掛けたりするとせっかくの痕が目立たない画鋲なのに、穴が大きくなってしまったり折れたりしてしまう可能性があります。
充分に注意してくださいね!

100均でも似た商品が売っているらしい…

セリアにも細めの画鋲が販売しているのだとか。
無印よりはほんの少し太いようですが、越らも目立たないので、物を飾るときに活躍してくれそうですね! ポスターを飾りたくても飾れないと悩んでいた人は、ぜひ手に入れてみてくださいね!
Share:
yukota