DIY

初心者にオススメ簡単DIY!グリッターを使ったチューブブレスレット♪

DIYが大流行しているから、ナニカを作ってみたい初心者さんにオススメな「ブレスレット」を作ってみませんか?初めて作るDIYならアクセサリーが楽しいですよ。実際に作って、すぐに自分で使えるから、入門にはバッチリです。キラキラしたグリッターをチューブに入れるだけだから、失敗することもありません。早速、作り方をチェックしていきましょう。

必要なもの

・太めビニールチューブ ・細めビニールチューブ ・グリッター ・ハサミ ・ジョウゴ ・接着剤

ブレスレットの大きさにカット

太めのビニールチューブをブレスレット用にカットします。
気持ち大きめがいいですよ。

細めビニールチューブをカットします

細めビニールチューブを2cm程度の長さにカットします。

接着剤をつけます

2cm程度にカットしたチューブに接着剤をつけて、ブレスレットの本体に差し込みます。

チューブにグリッターを入れます

チューブにグリッターを入れましょう。
ジョウゴがない場合は、紙を使ってゆっくり入れても大丈夫です。

完成!

グリッターをチューブに入れ終えたら、2cm程度にカットした細めビニールチューブを差し込んで、輪っかにしたら「ブレスレット」です。
グリッターを混ぜてもいいし、単色でたくさん重ねづけしてもいいですよ。
夏にぴったりのアクセサリーです。
Share:
MrsAida