DIY

涼しく遊ぼう「アイスボート」手作りDIY♪流しそうめんにも使えるよ♡

夏休みでお家にいる子供がそろそろ退屈を始めたんではないでしょうか?遊びに行きたい子供とお家でリラックスしたいママ。大変ですよね。わかります。そんな時は、お家にある材料で作れる「アイスボート」を作って、涼しく遊びませんか?作り方はカンタンだから、流しそうめんやお料理にも加えても楽しいですよ。早速、作り方をチェックしていきましょう。

必要なもの

・製氷皿 ・食紅(なくてもok) ・ラップ ・爪楊枝 ・折り紙 ・接着剤

船を作ります

・お水を食紅で色付しましょう(なくてもok)。
・製氷皿に流します ・ラップをして、爪楊枝を刺します。

帆をつけます

氷が出来上がったら、折り紙や画用紙を接着剤でつけます。

完成!

完成したら、アルミホイルで作った川に流して遊びましょう。

カラフルがイイ!

食紅の色をたくさん使うと、いろんな色のボートが作れるので、オススメです。

タッパーでも

タッパーに水を入れて、ミニアイスボートを浮かせて遊びましょう。

お風呂でも

お風呂でもアイスボートで遊びましょう。
大きめの製氷皿を使うと、大きめサイズになりますよ。
いろんなボートを作って、遊んでくださいね。
Share:
MrsAida