DIY

Tシャツアレンジ!裾とパンツの重なりをスッキリ見せるアイディア♪

体にそこそこフィットしたTシャツを着る事って多いですよね?例えばUNIQLOのヒートテックや、エアリズムシャツなど。結構色違いでたくさん持っているから着るのだけど、デニムパンツとかと合わせた時、ウエストにかかる部分が、Tシャツの上からボコッと見えて、何か気になりませんか?お腹やウェスト周りのお肉を無理に隠しているみたいで、それも何かイヤ。ってことで、ハサミを入れて思い切ってデザインアレンジ!

ボコっとした見え方がイヤ!

デニムパンツと合わせた時の裾のこの部分。
ボコッと浮くのが何か気になります。
写真はユニクロのエアリズムシャツ。
とってもお気に入りでヘビロテなのですが、いつもウエスト部分が浮くのが気になります。

裾部分をデザインアレンジ!

思い切ってハサミを入れてみました。
体にフィットする部分はウエストより少し上までで良いから、裾から5㎝くらいまで縦に切ってみます。
5㎝は目安ですが、自分で着用してみてほどよい所まででハサミは止めましょう。
等間隔にハサミを入れて、細い短冊をたくさん作ります。
細く入れてみ良いですね! 私は太過ぎず細すぎずの幅でカットしました。
こんな感じに。

一つ一つ結びます!

短冊を一つ一つ結びます。
緩いとすぐにほどけてしまうので、キュッと結んでおきます。
全部終えるとこんな感じに。
次のページを読む
1 2
Share: