DIY

これであなたも調香師!コクヨ『香りのワークブック』で好きな香りを作ろう

いい香りの香水は、女性の気分を上げてくれるアイテム。香りのスペシャリスト、調香師の気分になれるキットが、コクヨから発売されているのをご存知でしたか?資生堂の調香師監修の「香りのワークブック」がそれです。香りに興味を持ち始めた女の子から、大人の女性まで楽しめる香水作り。ぜひ作ってみたい、気になるキットですね。

香水

いろんなブランドから、さまざまな香りの商品がぞくぞく発表されています。
好みにぴったりの香水は、女性ならひとつは持っておきたいですね。

香りのワークブック

香りペースト×7種 木のさじ×1本 香りのノートブック(B6サイズ程度、本文25ページ上製本) 香りの手紙(手づくり文香シート)5枚×2セット 可愛いパッケージで話題騒然の、香りのワークブック。
内容は、上記のセットが封入されています。

香りの種類

シトラス・グリーン・ローズ・ホワイトフローラル・ウッディムスク・フルーティ・スイーツの7種の香りのペーストがセットに。
これらを混ぜて、好みの香りを作ります。

お子様にも

香りや化粧に興味を持ち始める年頃の女の子と、その母親を対象としています。
7種類の香りのペーストを混ぜて、自分のイメージする香りをつくって楽しめるキットです。

プレゼントにも

税込2700円とお手ごろプライスですが、贈るかたをイメージして手作りした香水は、喜ばれること間違いなしです。
心のこもったメッセージを書いて、プレゼントに。
香りの贈り物なんて、とっても素敵ですよね!
Share:
yuu100555