DIY

温かい雰囲気がステキ!木製食器を上手に使ってオシャレな生活を!

陶器やガラスの食器は洗いやすいですし、とても便利です。でも木製の食器も暖かみがあってステキなんですよ。確かに木製食器は手入れの方法や乗せる食品などにも気を配らなくてはいけませんが、軽くて割れにくいですし、カフェ風のインテリアを目指している人にはぜひ活用していただきたいアイテムなんです!

木製食器ってどんなもの?

その名の通り、木製でできた食器です。
お皿やカトラリーなどもありますが、どの木材を使っているのか、どんなカタチの物なのかによってもそれぞれ雰囲気が違ってステキです。
木製食器はカフェ風の雰囲気を作るのにも一役かってくれますよ!

100均でも木製食器が売っているよ!

木製食器は高いのでは?と思っている人もいるかもしれませんが、100均でも手に入れることができますよ! 写真のように、カップを乗せるだけでも一気にカフェ風に仕上がりますね!

木製食器の中で特に人気なのが無印のアカシア

無印良品で販売しているアカシアの木製食器が人気なのを知っていますか?一つ一つの木目も違っていますし、ボウル型やおわん型、平皿型等カタチも豊富で使いやすいですよ! いろんな食品を乗せても映えると評判もいいんです!

木製だからこそ気をつけなくてはいけない部分も

木製プレートは通常のお皿とは違った扱いをしなくてはいけない部分もあります。
商品によっても多少の差はあるかもしれませんが、多くの木製食器は自動食洗機が使えないことが多いのです。
ただし、普通に洗剤を付けてスポンジで手洗いする分には大丈夫なので、清潔に保ってくださいね! また、電子レンジにかけることもできませんので、注意してくださいね!

基本的には何を乗せてもOK

木製の食器は基本的に何を乗せてもOKです。
ただし、色の付きやすいカレーは色素が沈着する可能性があります。
また、ドレッシングなどの油などが染みこんで、一部の色が変わってしまうこともあるようです。
それもまた食器としての味になることもありますが、木製食器の色変わりが気になる人は気を付けてみてくださいね。

例えばアルミごと乗せちゃっても!

色変わりなどが気になる人は、油物などを木製食器に乗せるときには、写真のようにアルミホイルの上に乗せたり、別容器に盛ってから乗せたり工夫してみてください!

水気はしっかり切って乾かそう!

木製食器はカビ等が心配な人もいるのではないでしょうか? 事実、しっかり水気を切って、乾かすようにしないとカビが生えてしまうんです。
洗ったらしっかり乾かすことを心がけてくださいね! また、何度も洗っていると、表面に付いている水を弾く油が剥げてくるので、定期的にオリーブオイルなどで表面をコートしてあげると長持ちしますよ! ぜひ木製食器を楽しんで使ってみてくださいね!
Share:
yukota