DIY

料理の保存だけじゃない!便利な収納パック「ジップロック」の意外な活用術

お料理を小分けにして保存したり、漬け物などの調理に便利なジップロック。キッチン用品としてもとても優秀なアイテムですが、さらに生活のいろいろな場面で大活躍してくれる優れものアイテムなんですよ♪チャックがついていて密閉できるジップロックは、水に強く、入れるもののサイズに合わせて収納できる特性を持っています。その特性を活用して上手に使い倒しましょう♪マネしたいジップロックの意外な活用方法をご紹介します。

ジップロックは収納に便利!

キッチンアイテムとして優秀なジップロック。
袋の部分にチャックがついており、汁物をこぼさず密閉できます。
さらにしっかりした厚みのある袋なので、意外と強度もバツグン。
お料理以外の収納にも、大活躍するんですよ♪

夏のビーチグッズ入れ♪

ビーチに持って行きたい基調品などは、ジップロックの中に入れておきましょう。
こうすることで、万が一水に濡らしてしまっても安心。
帰りは濡れた水着や水中メガネを入れるケースとしても活躍してくれるので、レジャー先に持っていくと便利ですよ。

お風呂のスマホもOK!

スマートフォンやiPadなどは、ジップロックに入れたままでも使えるのをご存知でしょうか? お風呂で長風呂したいときに、ジップロックの中に入れて持ち込む人が多いとか。

旅行グッズの整理整頓・収納に

密封できるジップロックは、洋服やタオル類などをつめて空気を抜くことでコンパクトなサイズにすることができます。
旅行鞄に詰めるときもぐちゃぐちゃにならず、整理整頓できるので一石二鳥ですよ。

子供のおもちゃの収納

ブロック類などの子供のおもちゃは、種類別にジップロックの中に入れると次に使いやすくなり、子供のお片づけの勉強にもなります。
「きいろ」などの色名をジップロック書いておき、そこに入れるようにすれば、知育にもつながりますよ。

容量いっぱいのペンケース

透明なジップロックは、中にどんなものが入っているかを一目で確認することができます。
ジップロックを使えば大量のペンを入れられ、使いたいものを取り出しやすいんです。

簡易化粧ポーチ

袋のタイプのポーチは、入れるアイテムの容量に合わせて最小限に収納できます。
シンプルな上にコンパクトなので、実はお化粧ポーチにすると使いやすいんですよ。
いかがでしたか? お料理以外の場面でも大活躍するジップロック。
気になる使い方があったら、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか。
Share:
kurokimisa