DIY

100均アイテム大活用!DIYでオシャレ雑貨がワンコイン♪

100円ショップのあの商品に一工夫を加えるだけで、ナチュラルカントリー風雑貨に大変身!オシャレカフェのようなインテリアに囲まれた生活を、安く賢く手に入れよう!

ナチュラルウッドボックス

100均のなかでも特にナチュラル雑貨が揃うセリアはDIYの強い味方! セリアで売っているナチュラルウッドボックスを立てて使えば、見た目も使い勝手もいいキッチン棚が安くできちゃいます。
瓶や容器も全部セリアで売っていますので、カフェのようなキッチンを目指すなら、セリアにGO!

DIYで500円ウォールシェルフ

シェルフに塗装して、シェルフどうしを組み合わせるように壁に固定すれば単体で使うよりもインパクトのあるインテリアに早変わり! 塗装にはオイルステインやBRAIWAXなどを使えば仕上がりもキレイになります。
シェルフは100円ショップで売っているので、このウォールシェルフのお値段はなんと500円! 賢く手軽なDIYアイデアですね!

要チェックアイテム「すのこ」

100円ショップでは小型のすのこなんかも売っています。
そのまま使うとなるとイマイチ使い道が少ないのですが、すのこを2枚買って、すのこの足に板を載せれば簡単に小型の棚がDIYできちゃいます! この棚はすのこ2枚と木板3枚でできたお手軽作品。
塗装を行なうことで使い古したかのようなシブさがカッコいいです!

スタンドミラー+写真立て

どうも素っ気ないスタンドミラーも、100円ショップの写真立てと組み合わせることで高級感のある手鏡に大変身! スタンドミラーは写真サイズのものを選べば写真スタンドにピッタリとハマります! 好みの写真立てがあれば、ぜひ試してみてください!

焼き網をインテリアに!?

このインダストリアルデザイン風のこのカッコいい飾り棚は、なんと100均に売っているバーベキュー用の焼き網! 黒ラッカーなどで焼き網の銀の輝きを消し、木板を折り曲げて固定して壁から吊り下げるようにすればこんなオシャレな飾り棚ができちゃうんです! 普段は料理にしか使わない焼き網をうまく活用したアイデアです。

見せたい!オシャレチリトリ!

熱い炭をすくい上げたり、ペットの糞の後始末にも使える汎用性の高いキャンドゥのスコップ。
もとは銀の輝きがキツイ商品ですが油性塗料でワザと汚したり、サビ塗料でサビさせたり、あえてへこませたりすることで使い古した雰囲気を演出できます。
この方はチリトリとして使っているようで、普段は隠す掃除用具もこんなにオシャレならむしろ人に見せたいですよね。

錆びたブリキ缶の元は…?

買うとなかなか高いブリキ缶ですが、100円ショップのアレに塗装することで安く手に入ります。
そのアレとはダイソーのコーティングバウンドケーキ焼型! 紙ヤスリなどで表面を傷付けてから、白ペンキと黒板塗料を混ぜて塗装し、仕上げに茶色のペンキをまだら状に塗りつけてこすれば風化したブリキ缶の完成です!
次のページを読む
1 2
Tags雑貨
Share:
kurokimisa