DIY

DIY初心者から上級者「ゴミ箱」リメイクで生活感を消してオシャレに♡

最近、流行りの生活感を消すリメイク。意外と気づいていなかった「ゴミ箱」。確かに、毎日使うものだし、お部屋には必ずありますよね。そこで、生活感を消したらインテリアの邪魔になりません。ゴミ箱のリメイクをすれば、お部屋がスッキリして見えますよ。初心者さんでもできるカンタンアイディアや上級者向けアイデアを集めました。早速、試してみましょう♪

マスキングテープ

マスキングテープで「ゴミ箱」をリメイク。
カンタンに貼ったり、はがしたりができるから、失敗しないんです。
デザインに飽きたら、違うマステですぐにリメイク出来ますよ。
ダイソーのリメイクシートを使ったゴミ箱リメイクです。
リメイクシートは、空気が入らないように、引っ張りながら貼るのがポイントです。
ウッドやレンガを選べば、お部屋にマッチしますよ。

金属製ならリメ缶に

金属製のゴミ箱なら、白くペイントしてみましょう。
白い塗料と金属は相性バッチリ♡ヴィンテージっぽくなるので、いい感じ♪

ステンシル

ステンシルで英字をプリントすると男前インテリアになりますよ。
プラスチック製のゴミ箱にオススメです。

子ども部屋には

子ども部屋のゴミ箱なら、可愛いキャラクターでリメイク。
これなら、ゴミを捨てるのも進んでやってくれますよ。

廃材で

DIYで余った木材を使って、ゴミ箱を入れる木箱を作りましょう。
仕上げにワックスとプレートでカフェ風インテリアになりますよ。

DIY上級者向け

ゴミ箱の本体を囲うように木材で箱を作ります。
仕上げは、ブライワックスでヴィンテージっぽく、飾り付けにアメリカンなスッテカーやポスターでデコレーション。
Share:
MrsAida