DIY

初心者OK!子供と作ろう♪牛乳パックで「バードハウス」カンタンDIY

8月になって夏らしくなりましたね。そろそろ子どもが退屈を始める時期じゃないでしょうか?そんな時は、子どもと一緒に「バードハウス」を作って、小鳥がお家に遊びに来るのを待ってみませんか?DIY初心者さんでもできるので、安心です。使う材料は、牛乳パックなので、材料はほぼ0円でできるのも魅了です。早速、チェックしていきましょう。

必要なもの

・牛乳パック ・アクリル絵の具(塗料ならなんでもOK) ・カッター ・アイスの棒 ・接着剤(グルーガンがあると便利)

白く塗ります

牛乳パックに穴を開けて(鳥が入れる大きさ)、白くペイントします。

絵を描き始めます

子どもに巣箱にペイントをさせましょう。
好きな色や絵を描いて、楽しく飾り付けしましょう。

乾燥させます

ペイントが終わったら、乾燥させます。
外に置くので、乾燥をしっかりさせることで色落ちが防げます。

アイスの棒を入れる

鳥が入りやすくなるように、アイスの棒を入れましょう。
巣穴のちょっと下にカッターで切り込みを入れて、アイスの棒を刺し、裏側から接着剤でとめます。
お好みで小枝をさしても可愛いですよ。

完成!

巣箱が完成したら、お庭やベランダに置いてみましょう。
これは、夏休みの工作や自由研究にも使えます。
子ども部屋に置いてあげれば、早起きしてくれますよ。
Share:
MrsAida