DIY

急な来客にも安心♡お家パーティで大活躍!折り紙でかわいい箸置きを手作り

お家で親戚が集めることになったときや、友達を呼んだ子供のお誕生日パーティが急に決まったときに、箸置きの数が足りなくなることがありますよね。たくさん常備しておくよりも、折り紙を使って手作りするのがおすすめです。100円ショップの折り紙がひとつあれば、たくさんの箸置きが折れます。使い捨てできるので衛生的で、箸置きがあるだけで食卓が上品に整って見える効果があるので、お料理が簡単でも丁寧に見えますよ。

箸置きは折り紙で作れるよ

箸置きは、食卓を丁寧に、豊かに見せてくれる食器。
料理を盛る役割はありませんが、箸の先を浮かすことで清潔感のある上品な食事の時間が楽しめます。
急な来客の場面でも、箸置きがあれば安心。
もし数が足りなければ、折り紙を使って手作りするのがおすすめです。

ぱぱっと作れば大感動!

折り紙で作った箸置きは、陶器の箸置きよりも手作りの雰囲気がにじみ出ています。
使う人を喜ばせてくれるので、おもてなしに最適です。

キッズパーティーにもぴったり!

小さな頃、上手に折り紙の折れる人はすごいと思ったことはありませんか? キッズパーティーで折り紙の箸置きを折れば、子供たちから大人気ですよ!

定番の「ツル」はおめでたい日に♪

日本を象徴する動物であるツルの箸置きは、お正月などの大切な行事の日の食卓にぴったり。
親戚一同が集まったときの箸置きとしておすすめです。

結ぶだけの「リボン」は簡単で上品

ぎゅっと結ぶだけで作れるリボンは、大勢が集まるパーティーに使いましょう。
可愛い柄がプリントされた折り紙を使えば、テーブルに足りない彩りを与えてくれ、簡単におしゃれに見えますよ。

小さな男の子には「かぶと」がおすすめ!

元気いっぱいの男の子がいるなら、ぜひかぶとの箸置きに挑戦しましょう。
男の子らしいカブトの箸置きは、食器としてよりもかぶって遊んで使ってしまいそうですね。
食卓も元気に見えるので、ボリュームのあるごはんやちらし寿司などが似合いますよ。

ぜひ作ってみてね

さらに折り紙の箸置きは、プチギフトとして持って帰ってもらうこともできます。
プチプラで簡単だけど、使った人みんなを幸せにする折り紙の箸置き。
ぜひ手作りしてみてくださいね。
Share:
kurokimisa