DIY

100均のパイプ椅子をオシャレな収納に変えよう!アレンジも楽しいよ!

100均リメイクが流行っていますが、なかなかアイデアが思いつかない!と悩んでいる人もいるのではないでしょうか?そんな人は100均で買えるパイプ椅子を使ってみませんか?流行の男前リメイクも簡単にできるので、きっとチャレンジしてみたくなるはずですよ!

100均のパイプ椅子って?

100均には折りたたみ式のパイプ椅子が売っています。
このシンプルなパイプ椅子を使ったリメイクがオシャレだと話題になっているんです。
椅子として使うのもいいですが、100均で購入できるのでリメイクにも挑戦してみませんか?

どんなリメイクアイデアがあるの?

写真はキャンドゥで購入した折りたたみ式のパイプ椅子と、セリアのアイアンバスケットを組み合わせたものだそうです。
作り方も簡単。
座面の布を取ってカゴを固定すれば完成です。
針金などで固定する場合は怪我などしないように気を付けてくださいね! 後はお好みで飾り付けをしてみてください! 写真のように手前に付いたブラックボードで男前な雰囲気を出すのもいいですね!

塗装でもっとカッコよく!

黒いパイプ部分に、茶色で塗装をしてサビ加工をしたラックスタンド。
雰囲気があって本当にステキです! サビ加工にはいろんな方法がありますが、スポンジでポンポンと茶色のペンキを付ける方法が簡単ですよ!

もうちょっと収納スペースを増やしたい時は

2段に重ねるという方法もあります!重ねる部分は針金や結束バンドなどでしっかり固定するようにしてくださいね!

あまり見られたくないものを収納するときには

かごの隙間から中身が見えてしまうのがちょっと恥ずかしい時には、写真のように、袋を入れて使うのもいいですね。
袋も男前風の物を選べば、男前インテリアになりますよ!

可愛く仕上げたいなら

男前インテリアじゃなくて、可愛く仕上げたい!というのであれば、写真のようなラックスタンドはいかがでしょうか?ペイントや飾る物によって、こんなに雰囲気が違うんですね!

まとめ

100均で揃うアイテムで作れるラックスタンドは、オシャレに収納を増やしたい人にもピッタリなはずです。
シンプルな形なのでインテリアにも合わせやすく、塗装やデコレーションも楽しめるステキなリメイクです。
植物などを入れて外に飾るのにも便利ですので、ぜひ挑戦してみてくださいね!
Share:
yukota