DIY

幸福を引き寄せる木♪ユニークな形が可愛いガジュマルを育ててみない?

精霊が宿る、幸福の木として有名なガジュマル。そのユーモラスな形や育てやすさで、観葉植物初心者さんにも人気です。風水ではガジュマルは金の気を持つ植物で、金運を運んできてくれる植物と言われています。西側、北西側、北側に置くと、さらに金運アップの効果が高まるそう。ガジュマルは丈夫なので、長く大切に育てていたら、いつか精霊が幸せを運んできてくれるかもしれませんね♪

ユニークなガジュマル

個性的で、まるで脚みたいなユニークな形が魅力の、ガジュマル。
好みの形のものを選んでくださいね。

日当たりは?

ガジュマルは直射日光を避けた、明るい日陰でよく育ちます。
レースカーテン越しの光などが良いでしょう。

水やり

ガジュマルの水やりは「土が乾いたらたっぷりと与え、受け皿に水をためない」。
このルールを守れば、水やりで枯れることはありません。

剪定は?

ガジュマルは刈り込みに強いため、思い切って枝の根元から切って、丸坊主にしても大丈夫だそう。
夏時期だと2週間ほど、春・秋だと一か月もすれば元気に新芽を出してくれます。

幸福の木なんです

沖縄の言い伝えで、ガジュマルには精霊「キジムナー」が宿ると言われています。
置いておくと良運を引き寄せることが出来るそう。
なんだか育てるのも楽しみになりますよね♪
Share:
yuu100555