DIY

輪ゴムってそんなことできるんだ!?使い倒すアイデア6つ集めたよ♡

皆さんは、輪ゴムっていつ使いますか?食べかけのお菓子の袋を輪ゴムで止めたり、身の回りに溢れていますけど、意外と知らない使い道。輪ゴムって本当はとっても便利なんです。どこのお家にも絶対あるから、今日からは輪ゴムを100%使って、生活を便利にしちゃいましょう。どれも簡単にできるアイデアを6つ集めたので参考にしてください。

ブレスレット

輪ゴムで作るから夏のアクセサリーにピッタリです。
ザブザブ洗っても平気だし、サイズも調整できるのがいいですね。

作り方(動画)

作る時はカラフルな輪ゴムを用意すると可愛いブレスレットになりますよ。

インテリアに

使っていない輪ゴムをぐるぐる丸めただけのボールです。
ちょっとしたインテリアコーナーにグリーンと合わせておくと素敵な空間になりますよ。

ドアノブに

輪ゴムをドアノブにつければ、ドアが完全に閉まるのを防げます。
小さな子供がいる家やペットがいるなら、試してみましょう。

フタを開ける

どうしても開かない頑固なフタに輪ゴムを付けて回すと、あらフシギ!フタが簡単に開くんです。
キッチンに輪ゴムを常備しておきましょう。

ネジ山に

ネジ山がナメてしまって、絶望的。
そんな時は、輪ゴムを挟んで回してみましょう。
輪ゴムが滑り止めの役割をしてくれるので、ネジが回ります。

Tシャツをまとめよう

夏に大活躍のTシャツをくるくる丸めて、輪ゴムで止めるとスペースが節約できますよ。
特に、洗濯物が多い家庭にオススメです。
Share:
MrsAida