DIY

フェルトで作ろ!コロンと可愛い「サボテン」DIYでお部屋を飾ろう♡

素敵なインテリアのお家に住みたい。そうなると外せないのが観葉植物ですよね。実際のところ、グリーンがある部屋に憧れるけど、お世話が難しそう。でも、フェイクグリーンはちょっと嫌だな。って思っている人にオススメなのが、フェルトで作れる「サボテン」なんです。これなら、カンタンに作れるし、お部屋にコロン飾ると楽しい気持ちになりますよ。早速、作り方をチェックしていきましょう。

必要なもの

・フェルト(緑、赤) ・刺繍糸(黄色) ・刺繍針 ・針 ・糸(緑) ・マチ針 ・植木鉢 ・コットン ・ハサミ

フェルトをカットします

植木鉢のサイズもあるので、お好みで食パン型になるようにフェルトをカットしてください。
6枚作ります。

縫い合わせます

外側から5mm程度で、2枚1組で縫い合わせます。
ミシンを使ってもOKです。

中央を縫い合わせます

3枚のフェルトを中央で縫い合わせます。

コットンを入れます

裏側から袋状になったサボテンの内側に、コットンを入れます。
鉛筆などを使って、多めに入れるのがポイントです。

お花をカットします

赤やオレンジのフェルトを使って、お花を作ります。
花型にカットして、マチ針でサボテンに刺します。

サボテンのトゲを作ります

黄色の手芸糸でサボテンの縫い目にトゲを作ります。
刺繍糸を針で刺して、結び、手でバラしてください。
そうすると、トゲになります。
次のページを読む
1 2
Share:
MrsAida