DIY

100円で買える壁紙⁉「リメイクシート」のおしゃれ活用法9選

貼ってはがせる壁紙「リメイクシート」をご存知でしょうか? 今では部屋のアレンジには絶対に欠かせないほど人気で話題の商品です。最近ではダイソーやキャンドゥをはじめとする100均で販売されているので、気軽に模様替えをすることができます。中でもセリアのリメイクシートはおしゃれで主婦の方を初めにとても人気です。好きな場所に好きな柄のリメイクシートを貼るだけで、お部屋の雰囲気がぐっとおしゃれになるので、インテリアコーディネートの初心者にもとってもおすすめです。また、賃貸マンションに備え付けの古いデザインの家具を覆ったり、傷を隠すことにも使うことができます。今回は、そんな100円で買える壁紙「リメイクシート」のおしゃれな活用方法9選を実例をもとに説明します!

その1.シンプルだからこそアレンジできる「キッチン」

リメイクシートはキッチンとの相性が抜群です。
貼ってはがせる性質があるため、特にキッチンリメイクに多用されています。
毎日お料理を作る主婦の方は一枚貼ってみるだけで、キッチンの空気ががらっと変わりますよ。
既存の設備を自分好みにリメイクしてしまいましょう。
さらにリメイクシートを貼ることによって油ハネも防止することができるのが大きなポイントです。
キッチンもおしゃれにしつつ、汚れも防げて一石二鳥ですね!

その2.お部屋とキッチンの仕切り役「キッチンカウンター」

お部屋とキッチン部分を仕切る役割を果たすキッチンカウンターは、壁の部分がリビングから丸見えになります。
平凡な印象の壁紙の上からリメイクシートをペタンと貼ると、おしゃれなカフェ風のお部屋が作れますよ。
また、レンガ調にすることで、食材を置くだけでおしゃれに見えます。
家事のモチベーションもアップしてさらにおいしいご飯が作れそうです!

その3.1人ぐらしでもおしゃれに変えれる「冷蔵庫」

無機質な冷蔵庫は、ナチュラルなイメージのお部屋からは浮いて見えてしまいます。
そんなときは上からリメイクシートを貼ると、きれいな木目調の冷蔵庫に早変わりです。
一人暮らしの方でも、簡単にアレンジすることができるのでおすすめですよ。
ステッカーの種類によってテイストの違った冷蔵庫をつくることができるので、一度挑戦してみるのもいいかもしれません。

その4.お部屋の入り口である「ドア」も壁紙で美しく

お部屋のドアなどをリメイクする場合、ペイントする方法だと現状復帰ができないので躊躇してしまいますよね。
実際に取り付けを行おうと思うと、発送や送料について考えなくてはなりません。
でも、リメイクシートならその心配は無用です。
簡単にはがせるので、安心してリメイクできますよ。
玄関のドアの場合は、来客の方にもよく見えるので、おしゃれなお部屋をアピールしちゃいましょう!

その5.大きな「家具」も壁紙で統一感アップ

テーブルやタンスなどの家具の表面に貼るアイデアです。
ペイントするよりラクチンで、元に戻すこともできます。
タンスのような大きな家具から、机や椅子といった小さな家具まで簡単に印象を変えることができます。
たくさんの家具に壁紙を貼って統一感を出すのもいいですし、一つだけに貼ってコーディネートのアクセントとして使うのもいいでしょう。
壁紙一枚であなたの部屋も自由自在です。

その6.狭いからこそおしゃれに見せたい「トイレの壁面」

あまり知られていないけど、壁紙と相性ぴったりな場所はトイレの壁面です。
空間が狭いからこそ、少しだけ壁紙を貼ってあげるだけでとてもおしゃれな空間になります。
とくに青い色の壁紙は、トイレにぴったりです。
写真のようにグルッとシートでまわりを囲むと、インテリアの統一感がグッとアップしますよ。
同じ色味のシートやマットを敷くとさらにおしゃれに見えるのでおすすめです。

その7.毎朝使うから綺麗に見せたい「洗面台」

備え付けの小さな洗面台も壁紙を貼るとおしゃれ度がアップします。
下の収納扉の部分にリメイクシートを貼るだけで、こなれた印象のおしゃれな洗面所になりますよ。
シンプルな水回りは白い壁紙が相性抜群です。
普段なかなかコーディネートしづらい場所も100円の壁紙をはるだけで様々なテイストの洗面台にアレンジすることができます。
次のページを読む
1 2
Share: