DIY

本当のおしゃれな部屋はここが違う!「スイッチカバー」リメイクがカワイイ♡

お部屋のインテリアにこだわりたい、素敵な家具や壁紙に囲まれて過ごしたい。わかります。でも、その前に忘れてはいけないポイントがあるんです。それは、「スイッチカバー」にあったんです。どうしても目立つ場所にあるし、生活感が出てしまうから、ここを可愛くしたら、お部屋の雰囲気がぐっと変わるんです。既に、達人たちはリメイクしている「スイッチカバー」。早速、アイデアをチェックしましょう。

男前な感じに

コンクリートのリメイクシートには、黒いスイッチカバーが似合います。
マステで黒にしてもいいし、色付きカバーも売っています。
壁紙とマッチさせるのがポイントです。

白でナチュラルに

スイッチカバーをデコレーションした力作です。
フェイクグリーンやペイントでオリジナルのスイッチカバーを作りましょう。
白いスイッチカバーなら、ナチュラルな雰囲気のお部屋にマッチしますよ。

夏を感じよう

スイッチカバーの台座を木製に変えて、そこにスターフィッシュや貝殻をつけましょう。
デコレーションに使う貝殻は、100均でも買えますよ。
季節ごとに作っても楽しいですよ。

西海岸風なら

流行りの西海岸風のインテリアなら、スイッチカバーをデニムで包みましょう。
これだけで、生活感がなくなって、お部屋がビーチテイストになりますよ。

賃貸OK!

ウォールステッカーでスイッチカバーを囲みましょう。
退去時にはがすことができるから、賃貸でも大丈夫です。

小人のドア

小人のドアで「スイッチカバー」を隠しましょう。
毎日、目に入るものだから、これなら思わず笑顔になってしまいますよ。
子ども部屋に作ってあげたら、節電も頑張ってくれますよ。

リメイクシート

スイッチカバーの周辺をリメイクシートで囲むだけでも、雰囲気が変わります。
まずは、ちょっとだけ試してみたい人は、リメイクシートやマステを使ってリメイクを試してみましょう。
Share:
MrsAida