DIY

夏のオシャレを楽しもう♪カンタンにできる、短期「タトゥー」のアイデア

夏になると肌を露出する機会が増えますよね。ちょっとしたワンポイントに見える「タトゥー」って素敵。かっこいいけど、本当に「タトゥー」はしたくない。そんなあなたにオススメなのは、海に行く時だけ、BBQの時だけ、1週間だけって使える短期間だけ楽しむ「タトゥー」。別に、ショップに行く必要もないし、自分で楽しめるアイデアを紹介します♪注目を集めること間違いないですよ♪

アイライナーを使おう

アイライナーで好きな絵を、体に描きましょう。
これなら、メイク落としてすぐに消えるし、ウォータープルーフタイプなら、海やプールもいkますよ。
最初から、肌に触れることを前提として作られているから安心ですよね。

アイライナーで絵を描く

アイライナーで絵を描く要領で、自分にペイントしていきます。
最初は、小さな模様から始めていくと失敗しないですよ。
慣れてきたら、ちょっと難しい模様にも挑戦しましょう。

油性ペンを使って

色をつけたいアナタは、油性ペンを使ってみましょう。
型紙を切り抜いて、外側から内側に色を塗ります。
仕上げに、お水で洗ったら完成。

色がポイント

油性ペンで色をつけるときには、多少の色ムラができるので、その上にラメパウダーやフェイスパウダーをつけるとキレイに見えますよ。

本格的な「タトゥー」がいい人は、

油性ペンを何本か用意します。

黒で縁取りします

・黒で縁取りしてから、色をつけていきます。
・ベビーパウダーをかけて、色を落ち着かせます。
・ヘアスプレーをかけます。

ラインストーンやラメ

ラインストーンやラメをタトゥーに入れると、アクセサリー感覚になりますよ。
いろんなアイデアを試してみましょう♪
Share:
MrsAida