DIY

洋服をひっかけるだけじゃない♪便利なハンガーの活用アイデア11選

洋服をクローゼットにしまうときに使う「ハンガー」は、セット売りされていたりクリーニングするとサービスでもらえるとあって、気付いたらどんどん増えてしまうアイテムです。そんなハンガーをお部屋のほかの場所や生活に便利に活用できるって知っていましたか?生活必需品であるハンガーをアイデア使いすることで、ライフスタイルをおしゃれにみせることができますよ。みんなのハンガー活用方法のアイデアをご紹介します。

①タペストリー掛け

ハンガー部分に布のインテリアを垂らしてみせるアイデア。
生地が傷むことがなく、ひっかけるのも簡単♪

②アートの展示

ハンガーにクリップをつけて、紙に描いた絵を飾るアイデア! 小さな紙に描いた絵でも、ハンガーと組み合わせることでボリューム感が出て、壁で存在感を放ちます。

③雑誌の収納

よく読む雑誌類は、このようにハンガーにひっかけちゃうのがおしゃれ! パイプクローゼットをリビングに置き、そこにお気に入りのお洋服といっしょにかけて見せる収納をすれば、こなれたおしゃれ感を演出できます。

④ドアプレート

針金で名前を作ったハンガーをドアノブにひっかければ、立派なドアプレートの完成! よく目にするアイテムをアイデア使いすることで、生活空間がもっとおしゃれに見える様になりますよ。

⑤お菓子のストッカー

スカートやズボン類を収納するクリップのついたタイプのハンガーは、袋に入ったポテトチップスなどを閉じながら引っかけ収納するのにとっても便利! キッチンの棚に引っ掛けておけば、ストックがなくなったときも早く気付けそうですね。

⑥野菜ネット

ハンガー部分にネットの袋をひっかければ、野菜ストック用ネットになり食材の収納に大活躍。
壁に取り付けたフックやレールにかけておけば、風通しよく保存できるとあって衛生的です。

⑦レシピ本開き

同じくキッチンでのクリップタイプのハンガーの活用法に、レシピ本を開くアイデアがあります。
料理中の狭い台所の上に置かずに、しかも開いたまま視線の高さに本を設定できるとあって、みんなが実践している使い方なんですよ。
次のページを読む
1 2
Share:
kurokimisa