DIY

面白そう!「最小グリーン」ペットボトルのフタでグリーンを育てよ♡

ペットボトルキャップを使った「最小グリーン」がネットで話題になっています。不要になったペットボトルを使って、プランターにするのは、メジャーなリメイクですが、ペットボトルのキャップは?捨てちゃう?もったいないですよ。ペットボトルのキャップを使って、「最小グリーン」を育ててみましょう♪どんな狭い場所にも置けるから、インテリアとして大活躍ですよ。

ペットボトルプランター

ペットボトルのリメイクとして、ペットボトルを使ったプランター。
でも、ペットボトルのキャップってどうしたらいいの?最近、ペットボトルのキャップを使ったグリーンが注目されているんです。
ネットでじわじわ人気になっている今!楽しそうだから、試してみましょ♪

ペットボトルのキャップ

ペットボトルのキャップってよく見ると、カラフルだし、可愛いデザインが多いですよね。
お気に入りのペットボトルキャップを選んで、グリーンを入れる。
これでアナタだけの「最小グリーン」完成です。

人参のヘタ

人参のヘタを捨てないで、ペットボトルのキャップで水耕栽培。
お水だから、お手入れ簡単。
汚れないから、どこにでも置けますよ。

多肉植物

流行りの多肉植物をこうして寄せ植えにしたら、可愛いです。
ホームパーティーで、テーブルデコレーションにも使えます。
遊びに来たお友達に、プレゼントしたら喜ばれますよ。

バジル

ペットボトルのキャップに土を入れて、バジルの種を蒔いたら、ちゃんと育ちます。
ハーブ類では、バジル、ミントが生命力が高いので、オススメです。

フェイクグリーン

グリーンのお手入れに自信がない人は、フェイクグリーンから始めましょう。
お花やグリーンをペットボトルのキャップに詰めるだけでも、可愛いし、洗面所やお手洗いの採光が難しい場所でも使えます。

松ぼっくり

ちょっと気が早いですが、松ぼっくりをペットボトルのキャップに入れるとクリスマスの雰囲気が作れますよ。
次のページを読む
1 2
Share:
MrsAida