DIY

100均で買える「麻袋」をアレンジするとオシャレインテリアになるよ♡

最近の100均では、何でも売っていますよね。「麻袋」も売っています。でも、コレって何に使うんだろう?大丈夫です。1つ麻袋があるだけで、流行りのカフェ風インテリアになったり、幅広い使い道があるんです。100円でできるアレンジでお部屋が格上げされちゃいますよ。真似したいアイデアを集めてみました。早速、チェックしましょう。

タペストリー

麻袋を壁に飾ってみましょう。
麻の素材感がヴィンテージな雰囲気だから、男前インテリアのお部屋にマッチしますよ。

グリーンと相性バッチリ

お部屋にグリーンを置くときに、汚れが気にりますよね。
そんなときは、麻袋を敷いておきましょう。
麻色とグリーンは相性がいいので、ナチュラルな素材でお部屋がふんわりした雰囲気になりますよ。

ゴミ箱の目隠しに

お部屋のゴミ箱に麻袋で目隠しをしてみましょう。
どうしても、ゴミ箱ってプラスチックだったり、固めの素材でできているから、お部屋の雰囲気にマッチしない。
でも、麻袋で目隠しをしたら、ナチュラルな素材でお部屋にマッチします。
これだけで、雰囲気が変わるので試してみましょう。

グリーンのポットに

グリーンのポットに麻袋で目隠しをしてみましょう。
グリーンの砂がこぼれるのを防げるから、昼間はベランダ、夜はダイニング。
そんな風に使えます。

(参考例)

麻袋でグリーンを統一すると、男前インテリアになるんです。
お部屋にたくさんグリーンがある人は、試してみましょう。

野菜を入れる

キッチンで溢れている野菜を麻袋に入れると、生活感が消えるのでスッキリ。
麻袋は、通気性もいいから野菜も長持ちするんです。
匂いがきになる、玉ねぎ、にんにくを入れてみましょう。

ランチョンマットに

麻袋をテーブルを敷けば「ランチョンマット」 これなら、パンくずも気にならないし、汚れたら洗えるから、便利です。
次のページを読む
1 2
Share:
MrsAida